アーゴスタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アーゴスタ
Agosta
アーゴスタの風景
行政
イタリア国旗 イタリア
Flag of Lazio.svg ラーツィオ
Blank.png ローマ
CAP(郵便番号) 00020
市外局番 0774
ISTATコード 058002
識別コード A084
分離集落 Madonna della Pace, Le Selve, Cacino, Tostini, Il Barco, La Vasca
隣接コムーネ #隣接コムーネ参照
気候分類 zona D, 1898 GG
人口
人口 1,763 [1](2014-01-01)
人口密度 186.0 人/km2
文化
住民の呼称 agostani
守護聖人  
祝祭日  
地理
座標 北緯41度59分0秒 東経13度2分0秒 / 北緯41.98333度 東経13.03333度 / 41.98333; 13.03333座標: 北緯41度59分0秒 東経13度2分0秒 / 北緯41.98333度 東経13.03333度 / 41.98333; 13.03333
標高 382 (327 - 786) [2] m
面積 9.48 [3] km2
アーゴスタの位置(イタリア内)
アーゴスタ
アーゴスタの位置
ローマ県におけるコムーネの領域
ローマ県におけるコムーネの領域
Flag of Italy.svg ポータル イタリア
テンプレートを表示

アーゴスタイタリア語: Agosta)は、イタリア共和国ラツィオ州ローマ県にある、人口約1600人の基礎自治体コムーネ)。

地理[編集]

位置・広がり[編集]

ローマ県東部、ヴァッレ・デッラニエーネのコムーネ。スビアーコから北西へ約8km、ティーヴォリから東へ約19km、ローマ中心部から東北東へ約48km、ラクイラから南西へ約51kmの距離にある[4]

隣接コムーネ[編集]

隣接するコムーネは以下の通り。

地勢[編集]

町域をアニエーネ川が流れる。

歴史[編集]

この地域には先史時代から人が居住していた。

アウグストゥスの「業績録」 (Res Gestae Divi Augustiにおいて、マルキア水道の水源地として記されている。地名はローマの皇帝からとられている。1051年の文書では、この地に城があることが確認できる。その後、この土地はスビアーコの修道院領となった。

行政[編集]

山岳部共同体[編集]

広域行政組織である山岳部共同体イタリア語版「アニエーネ山岳部共同体」 (it:Comunità montana dell'Anieneに属しており、その事務所が置かれている。山岳部共同体には以下のコムーネが属する。

文化・観光[編集]

みどころとしては以下がある。

  • 中世の城(Castello medioevale)
  • 枢機卿のアーチ(Arco del Cardinale)。1503年に、アニエーネ川を渡る当時の橋の近くに築かれた。
  • マドンナ・デル・パッソの聖域(Santuario della Madonna del Passo)。17世紀に築かれた。

交通[編集]

道路[編集]

国道・主要道路

脚注[編集]

外部リンク[編集]