フアニート・オヤルサバル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フアニート・オヤルサバル

フアニート・オヤルサバルJuanito Oiarzabal、本名 Juan Eusebio Oiarzabal Urteaga 1956年3月30日 - )は、スペイン登山家バスク州ビトリア出身。登山に関する著書を4冊著している。1985年から1999年にかけて、世界で6人目の8000メートル峰全14座登頂を成し遂げた。また8000メートル以上の登山数21回の世界記録を持っている。

人物[編集]

彼のヒマラヤ山脈での成功はよく知られているが、その前の経歴についてはあまりよく知られていない。しかし、彼はスペインの主な山全てを最も難しいルートから制覇しているし、偉大なルートをいくつも発見している。また彼はアルプス山脈の登山にも熟知しているし、北アメリカ、南アメリカ、アフリカなどの山にも多く登っている。23年間の間に35もの遠征をしている。

8000メートル峰全14座の登頂記録[編集]

  1. 1985年 チョ・オユー - 2002年、2003年9月、2003年10月にも
  2. 1987年 ガッシャーブルムII峰 - 2003年にも
  3. 1992年 ナンガ・パルバット
  4. 1993年 エベレスト - 2001年にも
  5. 1994年 K2 - 2004年にも
  6. 1995年 マカルー
  7. 1995年 ローツェ
  8. 1995年 ブロード・ピーク
  9. 1996年 カンチェンジュンガ
  10. 1997年 マナスル
  11. 1997年 ガッシャーブルムI峰 - 2003年にも
  12. 1998年 ダウラギリ
  13. 1998年 シシャパンマ
  14. 1999年 アンナプルナ

その他の主な登頂記録[編集]

著書[編集]

  • “Buscando las catorce estrellas” [Searching for the Fourteen Stars], Editorial Lur, 1997
  • “Los 14 ochomiles de Juanito Oiarzabal” [The Fourteen Eight-Thousanders of Juanito Oiarzabal], Ediciones Desnivel, 1999,
  • “Conversaciones con Juanito Oiarzabal” [Conversations with Juanito Oiarzabal], Ediciones Desnivel, 2001,
  • “El Everest de Juanito Oiarzabal” [Juanito Oiarzabal’s Everest], Ediciones Desnivel, 2002,

関連項目[編集]