パウリ・ケレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パウリ・ケレス
Paul Keres.jpg
本名 Paul Keres
エストニアの旗 エストニア
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
生誕 1916年1月7日
エストニアの旗 エストニア ナルヴァ
死没 1975年6月5日(満59歳没)
フィンランドの旗 フィンランド ヘルシンキ
獲得タイトル グランドマスター
ソビエト連邦チャンピオン(1947年1950年1951年[1]

パウリ・ケレス(Paul Keres、1916年1月7日 - 1975年6月5日)は、エストニア出身の旧ソビエト連邦チェスプレーヤーである。

来歴・人物[編集]

ナルヴァ生まれ。4歳の時、父親がチェスを指しているのを見てチェスを覚えた[1]。若い頃は自分の故郷で国際大会がないので郵便チェスを指していた[1]。郵便チェスを指していた頃ケレスがよく指したオープニングはポンチアニ・オープニングである[2]世界チャンピオンになってもよいくらいに強いプレーヤーだったが[1]1948年に当時空位となった世界チャンピオンの座をめぐりミハイル・ボトヴィニクワシリー・スミスロフマックス・エーワサミュエル・ハーマン・レシェフスキーと5人で新チャンピオンの座を争ったが、同率3位に終わった。その後も挑戦者決定大会では4度連続2位になり、ついに挑戦者にはなれなかった[1]。しかし長い間「世界チャンピオンになれなかった最強のプレーヤー」と呼ばれた[1]。なおケレスはソビエト連邦選手権では3回チャンピオンとなっている[1]

心筋梗塞のためフィンランドの首都ヘルシンキで死去、59歳。現在エストニアの5クローン紙幣にはケレスの肖像が印刷されている。

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g 『やさしい実戦集』、67頁。
  2. ^ 『定跡と戦い方』、33頁。

参考文献[編集]

  1. ^ ISBNコードはISBN 978-4-309-72171-2
  2. ^ ISBNコードはISBN 978-4-309-73141-4