サミュエル・ハーマン・レシェフスキー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サミュエル・ハーマン・レシェフスキー
本名 サミュエル・ハーマン・レシェフスキー
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生誕 1911年11月26日
オゾルクフ
死没 1992年4月4日(満80歳没)
ニューヨーク州ニューヨーク市
獲得タイトル グランドマスター

サミュエル・ハーマン・レシェフスキー(Samuel Herman Reshevsky、1911年11月26日 - 1992年4月4日)はポーランド生まれのアメリカ合衆国チェスプレーヤーグランドマスターユダヤ系である。

オゾルクフ生まれ。8歳のとき家族とともに米国に移住。幼い頃からチェスの天才として知られ、7回米国チャンピオンとなる。戦前から目標としていた世界チャンピオンの座は第二次世界大戦により阻まれ、戦後アレクサンドル・アレヒンの死去に伴いチャンピオンの座が空席となったためミハイル・ボトヴィニクマックス・エーワワシリー・スミスロフパウリ・ケレスとチャンピオン決定戦を争うも、ボトヴィニク、スミスロフ、ケレスといったソビエト連邦の選手勢の前に敗れ、チャンピオンとなることは出来なかった(このチャンピオン決定戦で優勝したボトヴィニクが新チャンピオンとなった)。

その後は保険外交員・投資分析家をしながらチェスを指した。ニューヨークで80歳にて死去。