バート・コールズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

バート・コールズ(Bert Coules)は主にBBCで多くの翻案やオリジナルの作品を製作した脚本家である。

代表作には、クライヴ・メリソン名探偵ホームズを、そして故マイケル・ウィリアムズ(Michael Williams)とアンドリュー・サックス(Andrew Sachs)とがワトスン博士を演じた『シャーロック・ホームズ』のレィディオ・シリーズが挙げられる。彼はまた、フィリップ・マドック(Philip Madoc)が主人公を演じる、エリス・ピーターズの小説『修道士カドフェル』の幾つかの脚色(Brother Cadfael)を手掛けた。

彼はアーサー・コナン・ドイルと『ドクター・フー』のファンであることを公言している。

著作[編集]

オリジナル作品[編集]

『ザ・ファーザー・アドヴェンチュアーズ・オブ・シャーロック・ホームズ』(The Further Adventures of Sherlock Holmes)
出演:クライヴ・メリソン / アンドリュー・サックス (全3シリーズ)
『フィアー・オン・フォー:ザ・マン・イン・ブラック』 (Fear on Four:The Man in Black)
3エピソード担当
『スピリッツの魔術師:ハリー・フーディーニの死と生』(A Magician Amongst the Spirits:The deaths and lives of Harry Houdini)

脚色[編集]

ラジオ劇場『アルジャーノンに花束を
出演:トム・コートネイ
『ア・ウィザード・オブ・アースシー』 (A Wizard of Earthsea)
出演:マイケル・マローニー (Michael Maloney) / ジュディ・デンチ
『ザ・サーティナイン・ステップス』 (The Thirty-Nine Steps)
出演:デヴィッド・ロブ (David Robb) / トム・ベイカー (Tom Baker)
『ザ・スリー・ホスティジス』 (The Three Hostages)
出演:デヴィッド・ロブ / ハイドン・グウィン (Haydn Gwynne) / マイケル・マローニー / クライヴ・メリソン
『ミスター・スタンドファスト』 (Mr. Standfast)
出演:デヴィッド・ロブ / クライヴ・メリソン / ストルアン・ロジャー (Struan Rodger) / ジャスミン・ハイド (Jasmine Hyde) / ジョン・グローヴァー (Jon Glover)
戦艦バウンティ号の叛乱
出演:オリヴァー・リード / ロジャー・ダルトリー
『BBC完全版 シャーロック・ホームズ』
4長編(「緋色の研究」、「四つの署名」、「恐怖の谷」、「バスカヴィル家の犬」)と24短編の全作品
出演:クライヴ・メリソン (ホームズ) / マイケル・ウィリアムズ (ワトスン)
『リーバス』 (Rebus)
『修道士カドフェル』
ナヴァロンの要塞
出演:トビー・スティーブンス

外部リンク[編集]