ハンス・クリスチャン・ブレヒ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Hans Christian Blech
ハンス・クリスチャン・ブレヒ
ハンス・クリスチャン・ブレヒ
ハンス・クリスチャン・ブレヒ(左)
生年月日 1915年2月20日
没年月日 1993年3月5日(満78歳没)
出生地 ダルムシュタット
国籍 ドイツの旗 ドイツ
職業 俳優

ハンス・クリスチャン・ブレヒHans Christian Blech, 1915年2月20日-1993年3月5日)は、ドイツ俳優ハンス・クリスチャン・ブレッヒとも。

来歴[編集]

ドイツ・ヘッセンダルムシュタット生まれ。1937年バーデン=バーデンで初舞台を踏み、キールライプツィヒなどで舞台に立つ。第二次世界大戦中はドイツ陸軍兵士として東部戦線に出征。戦後は1947年から舞台活動を再開し、ベルリンフランクフルトウィーンなどの劇場に出演したが、一方で映画にも本格的に出演。戦前の兵営生活、戦中の東部戦線、敗戦の混乱期のドイツ陸軍兵士の横顔をユーモアとペーソスたっぷりに描いた『08/15』(08/15) の三部作のプラツェック (Wachtmeister Platzek) 曹長の役で人気を得る。その後も、ベルンハルト・ヴィッキヴィム・ヴェンダース監督の映画作品にも出演し、人気を博した。

1993年、ミュンヘンにて死去。


主な出演作品[編集]

外部リンク[編集]