ハグロシロハラミズナギドリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ハグロシロハラミズナギドリ
Blackwinged petrel vanua levu jun08.JPG
保全状況評価
LEAST CONCERN
(IUCN Red List Ver.3.1 (2001))
Status iucn3.1 LC.svg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: ミズナギドリ目 Procellariiformes
: ミズナギドリ科 Procellariidae
: シロハラミズナギドリ属
Pterodroma
: ハグロシロハラミズナギドリ
P. nigripennis
学名
Pterodroma nigripennis
(Rothschild, 1893)
和名
ハグロシロハラミズナギドリ
英名
Black-winged Petrel

ハグロシロハラミズナギドリ(羽黒白腹水薙鳥、学名:Pterodroma nigripennis)は、ミズナギドリ目ミズナギドリ科に分類される鳥類の一種である。

分布[編集]

オーストラリア東部からニュージーランド付近の南太平洋の島嶼で繁殖し、非繁殖期は北太平洋中部に北上する。

日本では迷鳥として、北海道1980年に記録されて以来本州中部以南で数例の観察がある。台風通過後に迷行したと考えられる記録もある。

特徴[編集]

全長約30cm。翼開長は約66cm。頭頂から翼上面は羽褐色で、翼から腰に黒褐色のM字型の模様が出る。翼下面は白く、翼角付近から斜めに黒く太くはっきりとした切れ込み線がはいる。喉から下尾筒までの体の下面は白い。嘴は黒褐色で、足はピンク色である。

雌雄同色である。

生態[編集]

非繁殖期は海洋で生活する。飛翔は軽快である。

食性は動物食で、軟体動物魚類を捕食する。

繁殖形態は卵生。

Sibley分類体系上の位置[編集]

シブリー・アールキスト鳥類分類

保全状態評価[編集]

参考文献[編集]

関連項目[編集]

執筆の途中です この項目「ハグロシロハラミズナギドリ」は、鳥類に関連した書きかけ項目です。加筆・訂正などをして下さる協力者を求めていますポータル鳥類 - PJ鳥類