ネイケルク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ネイケルク
—  自治体  —
Flag of Nijkerk
Coat of arms of Nijkerk
紋章
座標: 北緯52度13分 東経5度29分 / 北緯52.217度 東経5.483度 / 52.217; 5.483
オランダの旗 オランダ
ヘルダーラント州の旗 ヘルダーラント州
面積2006年
 - 計 72.05km2 (27.8mi2)
 - 陸地 69.51km2 (26.8mi2)
 - 水面 2.53km2 (1mi2)
人口 (2007年1月1日)
 - 計 38,879人
 - 人口密度 559人/km² (1,447.8人/mi²)
  出典: CBS, Statline.
等時帯 中央ヨーロッパ時間 (UTC+1)
 - 夏時間 中央ヨーロッパ夏時間 (UTC+2)

099 Nijkerk.ogg ネイケルク[ヘルプ/ファイル]オランダ語: Nijkerk)は、オランダ中部のヘルダーラント州にある基礎自治体(ヘメーンテ)であり、都市である。

市町村[編集]

このほかフロート・コルラエル (Groot Corlaer) という集落があるが、行政上はネイケルク市の一部である。

交通[編集]

ユトレヒト中央とズヴォレとをつなぐ鉄道路線が通り、ネイケルク駅が置かれている。

ネイケルク市[編集]

ネイケルクのフローテ・ケルク(大教会)

地名はオランダ語で「新しい教会」を意味するニェヴェ・ケルク (Nieuwe Kerk) に由来する。教会は礼拝堂が焼失した1221年に建てられた。ヘルレ公爵領とユトレヒト司教領との中間という戦略的重要性から戦争のたびに荒らされた。1412年には完全に破壊されたが復興を遂げ、翌年に都市権を得ている。1421年には「新しい教会」も焼失したが再建された。その後も何度か焼かれており、現在の教会は18世紀に建造されたもので、教会のオルガンは1756年につくられたものである。

商業の街として栄えた18世紀にはアレント・ファン・キュルレルやキリアエン・ファン・レンセラエールなどの市民が新世界へ向かい、都市を建設した。

アイセル湖に面し、A1とA28の2つの主要な高速道が交差する立地から第二次世界大戦後は急速に経済発展を遂げた。ランドスタットの多くの労働者が閑静なネイケルクに移ってきたことや、フェリューヴェと呼ばれる森林地域に近いこともこの発展を促した。

行政[編集]

ネイケルク自治体は2000年にフーフェラケーン自治体と合併し、新生ネイケルク自治体が生まれた。市議会の定数は25で、2010年4月時点の会派別勢力は以下の通りである。

会派名 議席数
キリスト教民主アピール 8
キリスト教連合および政治家改革派党 5
自由民主国民党 3
プロフレッシーフ21 4
ロカール・ベランフ 4
PPP 1

プロフレッシーフ21は民主66フルンリンクスおよび労働党系の地域政党である。ロカール・ベランフとPPPも地域政党だが、全国政党とのつながりはない。

気候[編集]

ネイケルクの気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 °C (°F) 5
(41)
5
(41)
8
(46)
12
(54)
17
(63)
19
(66)
21
(70)
21
(70)
18
(64)
13
(55)
8
(46)
6
(43)
12.8
(54.9)
平均最低気温 °C (°F) 0
(32)
0
(32)
1
(34)
2
(36)
7
(45)
10
(50)
12
(54)
12
(54)
9
(48)
6
(43)
3
(37)
1
(34)
5.3
(41.6)
降水量 mm (inch) 70
(2.76)
45
(1.77)
65
(2.56)
45
(1.77)
60
(2.36)
70
(2.76)
65
(2.56)
60
(2.36)
65
(2.56)
75
(2.95)
80
(3.15)
85
(3.35)
785
(30.91)
平均月間日照時間 52 83 114 160 205 188 197 193 132 105 58 41 1,528
出典: [1]

出身有名人[編集]

姉妹都市[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ Het Weer in Nijkerk. Bekijk Weersverwachting van Nijkerk | Zoover”. Zoover.nl. 2011年2月12日閲覧。

外部リンク[編集]