ナサラワ州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ナサラワ州
州の愛称: 固体鉱物の故郷
ナサラワ州の位置
ナイジェリアの国旗 ナイジェリア
州都 ラフィア
設置日 1996年10月1日
公用語 英語
面積 27,117 km² (15位)
人口
 -1991年 国勢調査
 -2005年 推計
34位
不明
2,040,097
州知事
一覧
アリユ・ドマ (PDP)
ISO 3166-2:NG NG-NA
公式サイト Nasarawa State Government

ナサラワ州ナイジェリア中部の

歴史[編集]

1996年プラトー州の南西部が分割され設置された。

地理[編集]

北にカドゥナ州、東にタラバ州、南にベヌエ州、南西にコギ州、西にアブジャ首都圏と接する。

経済[編集]

コンクリートブロック工場

農業が主な産業で、多くの商品作物が年中栽培される。ボーキサイトなども生産される。

交通[編集]

ナイジェリア鉄道公社英語版 (NRC) のポートハーコートマイドゥグリ線が通る。

住民[編集]

最西部にイグビラ族、最北部にカタブ族、北西部にグワリ族、北東部にアンガス族、南東部にティヴ族、南西部にイドマ族が主に住む[1]

教育[編集]

連邦高等専門学校や教育大学、農業大学、芸術科学技術大学などがある。

地方行政区[編集]

ナサラワ州には13の地方行政区 (LGA) が置かれている。

  • アウェ
  • アクワンガ
  • オビ
  • カル
  • ケアナ
  • ケッフィ
  • ココナ
  • トト
  • ドマ
  • ナサラワ
  • ナサラワ・エッゴン
  • ラフィア
  • ワンバ

脚註[編集]

  1. ^ ethnic map of nassarawa state by local government area, ナイジェリア国家統計局。2008年7月5日閲覧。