ツメバガン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ツメバガン
Sporengans 2 Plectropterus gambensis.jpg
ツメバガン
保全状況評価
LEAST CONCERN
(IUCN Red List Ver.3.1 (2001))
Status iucn3.1 LC.svg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: カモ目 Anseriformes
: カモ科 Anatidae
: Plectropterus
: ツメバガン
P. gambensis
学名
Plectropterus gambensis
(Linnaeus, 1766)
和名
ツメバガン
英名
Spur-winged Goose

ツメバガン (学名:Plectropterus gambensis)は、カモ目カモ科に分類される鳥類の一種。

分布[編集]

アフリカ中東

形態[編集]

全長70~100cmになり、アフリカのカモ類では最大。背面や頚はやや緑がかった黒、顔面と腹部は白い羽毛に覆われ、翼角の先端に発達した蹴爪がある(これが名前の由来)。嘴は赤く先端にベージュ色のポイントがあり、脚は薄い赤~赤みの強い褐色。体型は典型的なガンの体型である。

生態[編集]

群れを成す事もあるが、大抵の場合はつがいで行動する。雑食性で昆虫や小魚、水草や陸棲の草の葉、実を好み、時に畑を荒らす事がある。繁殖期になるとオスは翼に生えた蹴爪で争う。

Sibley分類体系上の位置[編集]

シブリー・アールキスト鳥類分類
カモ下目 Anserides
カモ亜科 Anatinae
ガン族 Anserini


Clements分類上の位置[編集]

Clements鳥類分類


保全状態評価[編集]

参照・注釈[編集]

外部リンク[編集]

関連項目[編集]

執筆の途中です この項目「ツメバガン」は、鳥類に関連した書きかけ項目です。加筆・訂正などをして下さる協力者を求めていますポータル鳥類 - PJ鳥類