チョッパー作戦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
チョッパー作戦
戦争ベトナム戦争
年月日:1962年1月12日
場所ベトナム共和国
結果:反共勢力の勝利 [1]
交戦勢力
アメリカ合衆国の旗 アメリカ

南ベトナムの旗 南ベトナム

南ベトナムの旗 ベトコン
指揮官
ジョン・F・ケネディ None
戦力
1000人以上をヘリコプターが輸送 50人
損害
None 6人戦死
ベトナム戦争

チョッパー作戦とはベトナム戦争において1962年1月12日におこなわれアメリカ軍が初めて本格的に参加した主要な作戦である。

1961年12月、USNSサイゴンにアメリカ陸軍のH-21ヘリコプター82機を陸揚され、その12日後にチョッパー作戦が開始された。[2]

これらのヘリコプターはベトナム共和国空挺兵1000人をサイゴンから16km離れた南ベトナム解放民族戦線の拠点だと疑われる地域に輸送した。[3]ベトコンは意表をつかれ完敗したが、後の米軍との本格的な戦闘でも活用される貴重な経験もつんだ。この空挺兵らは求められていた電波送信機も奪取している。

この戦闘は朝鮮戦争からヘリコプターを導入し1952年に12のヘリ大隊が編成されてから進歩させてきたアメリカ陸軍にとって新時代のヘリボーン作戦の先駆けとなった。最終的に陸軍にとって現代の騎兵として用いられることになる。[2]

参考文献[編集]

  1. ^ Battlefield Viet Nam Episode 5 "The Undeclared War" PBS.
  2. ^ a b Lieutenant General John J. Tolson, CMH Pub 90-4 AIRMOBILITY 1961-1971 (WASHINGTON, D. C.: Department of the Army, Center of Military History, 1989).
  3. ^ http://www.vietnam-war.info/battles/operation_chopper.php

関連項目[編集]