タチアナ・レドフスカヤ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
女子 陸上競技
オリンピック
1988 ソウル 4×400mリレー
1988 ソウル 400mハードル
世界陸上選手権
1991 東京 400mハードル
1991 東京 4×400mリレー
ヨーロッパ陸上選手権
1990 スプリト 400mハードル
1990 スプリト 4×400mリレー

タチアナ・レドフスカヤ (Tatyana Mikhailovna Ledovskaya、ロシア語: Татьяна Михайловна Ледовская1966年5月21日 - )は、ソビエト連邦トゥーラ州出身の元陸上競技選手。

経歴[編集]

レドフスカヤは、400mハードルを中心に活躍した選手で、1988年ソウルオリンピックの同種目のは銀メダルを獲得。さらに、400mの金メダリストのオルガ・ブリズギナや銀メダリストのマリーナ・ピニギナらと4×400mリレーのソ連代表として出場し、3分15秒17の世界新記録で金メダルを獲得した。このとき出した記録は2013年7月現在、未だに破られていない。

レドフスカヤは、1991年の東京で開催された世界選手権でも、400mハードル、4×400mリレーで金メダルを獲得した。

主な成績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1988 オリンピック ソウル韓国 400mハードル 2位 53秒18
1988 オリンピック ソウル(韓国) 4×400mリレー 1位 3分15秒17
1991 世界陸上選手権 東京日本 400mハードル 1位 53秒11
1991 世界陸上選手権 東京(日本) 4×400mリレー 1位 3分18秒43
1992 オリンピック バルセロナスペイン 400mハードル 4位 54秒31

自己ベスト[編集]

  • 400mハードル 53秒11 (1991年8月29日)

外部リンク[編集]