ラターシャ・コランダー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル

ラターシャ・コランダー
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
陸上競技
オリンピック
2000 シドニー 女子4×400mリレー

ラターシャ・コランダー (LaTasha Colander、1976年8月23日- )は、アメリカ合衆国バージニア州ポーツマス出身の女子陸上競技選手。

経歴[編集]

コランダーは、2000年シドニーオリンピックの400mと4×400mリレーに出場。400mは予選で敗退したが、ジール・マイルス=クラークモニーク・ヘンナガンマリオン・ジョーンズとともに挑んだ4×400mリレーでは、3分22秒62のタイムで金メダルを獲得した。その後、マリオン・ジョーンズのドーピング問題によって金メダルを剥奪されたが、スポーツ仲裁裁判所2010年7月16日に失格処分は無効と裁定し、剥奪は撤回された。

コランダーはその後、100mを中心により短い距離にシフトしてゆき、2004年のアテネオリンピック出場権を賭けた選考レースの100mで、10.97秒の自己ベストを出しオリンピックに出場するも、決勝で8位と振るわなかった。

自己ベスト[編集]

  • 100m - 10秒97 (2004年)
  • 200m - 22秒34 (2005年)
  • 400m - 49秒87 (2000年)

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1994 世界ジュニア陸上選手権 リスボン(ポルトガル) 110mハードル 2位 13秒30
2000 オリンピック シドニー(オーストラリア) 4×400mリレー 1位 3分22秒62
2004 オリンピック アテネ(ギリシャ) 100m 8位 11秒18
2004 オリンピック アテネ(ギリシャ) 4×100mリレー - DNF
2005 世界陸上選手権 ヘルシンキ(フィンランド) 200m 5位 22秒66

外部リンク[編集]