ジェットスター・パシフィック航空

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジェットスター・パシフィック航空
IATA
BL
ICAO
PIC
コールサイン
Jetstar Pacific
設立日 1991年
ハブ空港 タンソンニャット国際空港
保有機材数 5機
就航地 7都市
本拠地 ベトナム ホーチミンシティ
外部リンク http://www.jetstar.com/vn/vi/index.aspx

ジェットスター・パシフィック航空(ジェットスターパシフィックこうくう、Jetstar Pacific Airways)は、ベトナム格安航空会社。1991年にパシフィック航空(Pacific Airlines)として設立された。ベトナム第2位の規模の航空会社であり、会社の方針で国際線においてもすべてエコノミー席であり、ビジネスクラス以上を設けていないのも特徴である。

カンタス航空が株を取得し、ジェットスター航空と提携した。2008年5月23日、ジェットスター・パシフィック航空と社名変更した[1]

ベトナム政府による外資規制の方針から、社名、ロゴマーク、機体塗装の変更を求められており、2011年10月、ベトナム航空の子会社となることが決まった。

就航路線[編集]

保有機材[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ジェットスター、提携でパシフィック航空の名称変更、ベトナム初のLCCにトラベルビジョンニュース

関連項目[編集]

外部リンク[編集]