シルニキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シルニキ
Сирники.JPG
種類 パンケーキ
発祥地 ベラルーシの旗 ベラルーシ
リトアニアの旗 リトアニア
ポーランドの旗 ポーランド
ロシアの旗 ロシア
ウクライナの旗 ウクライナ
主な材料 クワルク小麦粉鶏卵砂糖
レーズンヴァニラエッセンスを加える事もある)

シルニキロシア語: сы́рники スィールニキウクライナ語: сирникиベラルーシ語: сырнікі)はクワルクという白いチーズを使って作るパンケーキであり、ロシアベラルーシリトアニアウクライナポーランドなどの国で作られている菓子である。シルニキはサワークリームジャムはちみつアップルソースなどをつけて食べることが多い。また、レーズンを入れて作ることもある。ロシアでは、 トワロージニキ(творо́жники)という名前でも知られる。

ロシアのシルニキ

シルニキはクリーミーなクワルクという白いチーズに、小麦粉鶏卵砂糖を混ぜて作り、時にヴァニラエッセンスを加える事もある。混ぜたものをパンケーキのような平たい形に整形し、野菜油で揚げて作る。外の縁がパリパリした状態で、内部が暖かくクリーミーな状態で完成となる。シルニキは菓子として朝食や軽食の際に提供される。作り方が単純明解であるため、東ヨーロッパで非常に人気のある料理である。

シルニキという名前はロシア語のスィル(сыр)もしくはウクライナ語のシル(сир)に由来していると考えられており、どちらもチーズを意味する。現代のロシア語ではスィルという単語は黄色いハードチーズを指すことが一般的であるが、スラヴ語派の元の単語は白チーズを意味していた。この白チーズは今日のクワルクに似ており、ウクライナ語では現代でもシルと呼ばれているが、ロシア語ではトワロク - творогという単語へと変化している[1]。従って、シルの古来の意味に由来するシルニキという単語は、ロシアにおいては柔らかな白チーズから作るパンケーキを意味するようになっている。

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]