コリン・ハンクス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コリン・ハンクス
Colin Hanks
Colin Hanks
ニュージーランドでの『キング・コング』のプレミアにて(2005年)
本名 Colin Lewes Dillingham
生年月日 1977年11月24日(36歳)
出生地 カリフォルニア州サクラメント
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
活動期間 1996年 -
家族 父:トム・ハンクス
主な作品
オレンジカウンティ
キング・コング

コリン・ハンクスColin Hanks, 1977年11月24日 - )は、アメリカ合衆国俳優

来歴[編集]

私生活[編集]

カリフォルニア州サクラメントにて、コリン・ルイス・ディリンガム(Colin Lewes Dillingham)として生まれる。父親は俳優のトム・ハンクス、母親は女優のサマンサ・ルイス(Samantha Lewes[1]。1982年生まれの妹(エリザベス)、1990年生まれの弟(チェスター)、1995年生まれの弟(トゥルーマン)がいる。

ロヨラ・メアリーマウント大学チャップマン大学卒業。

過去にレイチェル・リー・クックビジー・フィリップスと交際。2010年5月8日にエージェントのサマンサ・ブライアントと結婚[2]。2011年2月に女児が生まれた[3][4]

キャリア[編集]

1996年に父親の監督作品『すべてをあなたに』で映画初出演を果たす。その後テレビドラマ『ロズウェル - 星の恋人たち』や『バンド・オブ・ブラザース』や、ジャック・ブラック共演のコメディ『オレンジカウンティ』、ピーター・ジャクソン監督の『キング・コング』などに主演している。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1996 すべてをあなたに
That Thing You Do!
雑用係
2000 学園天国
Whatever It Takes
コスモ
2001 恋人にしてはいけない男の愛し方
Get Over It
フェリックス・ウッズ
2002 オレンジカウンティ
Orange County
ショーン・ブラムダー
2003 11:14
11:14
マーク
2005 ザ・カオス
Rx
ジョニー
エイミー・アダムス in ナイト・ビフォア・ウェディング
Standing Still
クエンティン
キング・コング
King Kong
プレストン
2006 覗かれる女
Alone With Her
ダグ
テネイシャスD 運命のピックをさがせ!
Tenacious D in The Pick of Destiny
酔っ払い
2008 ザッツ★マジックアワー ダメ男ハワードのステキな人生
The Great Buck Howard
トロイ・ゲイブル
ブラックサイト
Untraceable
グリフィン・ダウド
あいつはママのボーイフレンド
My Mom's New Boyfriend
ヘンリー
キューティ・バニー
The House Bunny
オリヴァー
ブッシュ
W.
スピーチライター
2012 人生はノー・リターン 〜僕とオカン、涙の3000マイル〜
The Guilt Trip
ロブ
2013 パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間
Parkland
マルコム・ペリー

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1999-2001 ロズウェル/星の恋人たち
Roswell
アレックス・ウィットマン 44エピソード
2001 バンド・オブ・ブラザース
Band of Brothers
ヘンリー・ジョーンズ ミニシリーズ
2004 The O.C.
The O.C.
グレイディ・ブリッジス 1エピソード
2005,2008 NUMBERS 天才数学者の事件ファイル
Numb3rs
ペンフィールド 2エピソード
2008 MAD MEN
MAD MEN
ジョン・ギル 3エピソード
2008 The Good Guys ジャック・ベイリー 20エピソード
2011 デクスター 警察官は殺人鬼
Dexter
トラヴィス・マーシャル 12エピソード
2013 Burning Love アリソン 8エピソード

参照[編集]

  1. ^ Colin Hanks Biography (1977-) from filmreference.com
  2. ^ “トム・ハンクスの息子コリン・ハンクス、結婚!”. シネマトゥデイ. (2010年5月9日). http://www.cinematoday.jp/page/N0024227 2013年5月12日閲覧。 
  3. ^ “トム・ハンクスがおじいちゃんに!息子コリンに女児誕生”. シネマトゥデイ. (2011年2月4日). http://www.cinematoday.jp/page/N0030132 2013年5月12日閲覧。 
  4. ^ Julie Jordan (2011年2月3日). “It's a Girl for Colin Hanks”. People (people.com). http://www.people.com/people/article/0,,20463405,00.html 2011年11月4日閲覧。 

外部リンク[編集]