テネイシャスD 運命のピックをさがせ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
テネイシャスD
運命のピックをさがせ!
Tenacious D in The Pick of Destiny
監督 リアム・リンチ
脚本 ジャック・ブラック
カイル・ガス
リアム・リンチ
製作 ベン・スティラー
トビー・エメリッヒ
ジョージア・カカンデス
製作総指揮 ジャック・ブラック
カイル・ガス
スチュアート・コーンフェルド
出演者 ジャック・ブラック
カイル・ガス
デイヴ・グロール
音楽 テネイシャスD
ジョン・キング
アンドリュー・グロス
撮影 ロバート・ブリンクマン
編集 デイヴィッド・レニー
配給 ニューライン・シネマ
公開 アメリカ合衆国の旗 2006年11月22日
日本の旗 2008年7月26日
上映時間 93分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $20,000,000
興行収入 $13,908,762
テンプレートを表示

テネイシャスD 運命のピックをさがせ!』(原題: Tenacious D in The Pick of Destiny)は、2006年に製作されたジャック・ブラックカイル・ガス主演のコメディ映画である。

概要[編集]

アメリカン・ロックバンドとして知られる『テネイシャスD』のメンバーで俳優ジャック・ブラックカイル・ガスが脚本・主演・製作を務めた本作。二人はもともとティム・ロビンスが主催する劇団『アクターズ・ギャング』を通じて知り合った仲であり、このバンドもそれが由縁で結成された。音楽関係の映画ということもあり、監督のリアム・リンチもミュージシャンである他、出演陣にもテネイシャスDとゆかりあるミュージシャンたちが数多く出演している。コメディ俳優ベン・スティラーも製作総指揮として名を連ねており、ロック魂が垣間見られる音楽コメディとして仕上がっている。日本ではDVDでのみリリースされた。

あらすじ[編集]

ロック好きのJB(ジャック・ブラック)は、「ロックは悪魔の音楽」とまで言い放つ敬虔なクリスチャンの家庭に育った。しかしそんな家族に違和感を覚え、ロック・ミュージシャンを目指して一人田舎からハリウッドを目指す。しかし現実はそこまで甘くもなく、常々社会の冷たさを噛みしめるのだった。夢も希望もここまでかと諦めながらベニス・ビーチをフラフラ歩いているとJBの前に天才的な手さばきでギターを弾き語るKG(カイル・ガス)が現れた。あまりにも素晴らしいKGの腕前に驚愕したJBは、さっそくKGと一緒に組もうと提案するが、自信家のKGはあっさりとその申し出を断ってしまった。しかしここで諦めるわけにはいかないと、JBはしつこくKGを口説き落とし、二人のバンド“テネイシャスD”を結成。しかし腕前は確かでも、二人は実績もないドのつく素人。肩を落としながら音楽雑誌のローリングストーン誌を見ていると、二人はあることに気づく。それは写真に載っているロックミュージシャンたちがこぞって同じピックを手にしているのだ。そんな事実を目の当たりにした二人は、中古のギターショップへ直行。怪しい店員(ベン・スティラー)にその事実を確認すると、男は二人は別室に連れ込み、そのピックを“運命のピック”と呼んだ。JBとKGは、有名になるべく運命のピックを探すために奮闘するが、そのピックはサタン(デイヴ・グロール)の歯から出来ていることを知る。「ロックの歴史博物館」に収蔵されているピックを盗んだ二人は、カーチェイスの後、悪魔との音楽勝負でピックを失うが、代わりに悪魔の角を手に入れ、悪魔は地獄に落とされる。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
JB ジャック・ブラック 遠藤純一
KG カイル・ガス 長嶝高士
サタン デイヴ・グロール 咲野俊介
JBの父 ミートローフ 楠見尚己
本人役 ロニー・ジェイムス・ディオ
ギターショップの店員 ベン・スティラー 高木渉
リー ジェイソン・リード 桐本琢也
オープンマイクのホスト ポール・F・トプキンス
謎の男 ティム・ロビンス
ウェイトレス エイミー・ポーラー
酔っ払った男子生徒 コリン・ハンクス
華やかな女性 エイミー・アダムス
サスカッチ ジョン・C・ライリー
フラットボーイ デヴィッド・クラムホルツ

スタッフ[編集]

  • 監督:リアム・リンチ
  • 脚本:ジャック・ブラック、カイル・ガス、リアム・リンチ
  • 製作:ジャック・ブラック、カイル・ガス、スチュアート・コーンフェルド
  • 製作総指揮:ベン・スティラー、他
  • 音楽:テネイシャスD、ジョン・キング、他
  • 撮影:ロバート・ブリンクマン
  • 編集:デイヴィッド・レニー
  • 衣装:デイナ・ピンク

外部リンク[編集]