クラーク・ジョンソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クラーク・ジョンソン
Clark Johnson
Clark Johnson
カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭にて(2009年)。
生年月日 1954年9月10日(59歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ペンシルベニア州フィラデルフィア
職業 俳優、監督
活動期間 1983年 - 活動中

クラーク・ジョンソンClark Johnson, 1954年9月10日[1] - )は、アメリカ合衆国の俳優、監督である。

生い立ち[編集]

ペンシルベニア州フィラデルフィアアフリカ系アメリカ人の父親と白人の母親のもとに生まれる。一家は後にカナダに移住した[2]ケベック州モントリオールコンコルディア大学に通った。兄弟が3人おり[2]ジャズ歌手のモリー・ジョンソン英語版、女優・歌手のタボラ・ジョンソン英語版らがそうである。

フットボールでの運動奨学金を得て東ミシガン大学に通うが、学校のカフェテリアからターキー・フランクフルトを盗んで逮捕された後に退学処分となった[3]オタワ大学などに通った後、オンタリオ美術大学英語版で映画を専攻して学歴を終えた[3]

キャリア[編集]

1980年代より映画への出演を始める。

1993年から1999年まではテレビシリーズ『ホミサイド/殺人捜査課』でレギュラーキャラクターであるメルドリック・ルイス刑事役を務めた。

監督活動[編集]

映画『ザ・センチネル/陰謀の星条旗』(2006年)、『S.W.A.T.』(2003年)などを監督している。テレビシリーズでは『ホミサイド/殺人捜査課』、『サード・ウォッチ』、『ザ・シールド ルール無用の警察バッジ』などのエピソードを監督した。

主なフィルモグラフィ[編集]

出演[編集]

映画[編集]

テレビシリーズ[編集]

監督[編集]

映画[編集]

テレビシリーズ[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]