エカチェリーナ・ガールキナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エカチェリーナ・ヴラジーミロヴナ・ガールキナ
Ekaterina Galkina.jpg
バンクーバー五輪にて。
個人情報
生誕名 Галкина, Екатерина Владимировна
フルネーム Галкина, Екатерина Владимировна
愛称 カーチャ( Катя )など
国籍 ロシアの旗 ロシア連邦
居住地 ロシアの旗 ロシア連邦・モスクワ
誕生日 1988年8月10日(25歳)[1]
出身地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
Flag of Russian SFSR.svg ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国・モスクワ市
身長 170 cm[2]
体重 58 kg[2]
スポーツ
ロシアの旗 ロシア連邦
競技 カーリング
大学 ロシア国立人文大学ロシア語版
クラブ 高等スポーツ技術試験学校「モスクヴィーチ」ロシア語版[1]
チーム モスクヴィーチ-1
担当コーチ A・A・アンドリアーノヴァ[1]
O・A・アンドリアーノヴァ[1]
成績
国内大会決勝 2006年: 優勝[3]
2007年: 準優勝[3]
2008年: 準優勝[3]
2009年: 準優勝[3]
2010年: 準優勝[3]
オリンピック決勝 2006年トリノ: 5 位
2010年バンクーバー: 9 位
 
獲得メダル
カーリング
ロシアの旗 ロシア連邦
冬季ユニバーシアード
2007年 カーリング
2009年 カーリング
ヨーロッパカーリング選手権
2006年英語版 カーリング
テンプレートを表示

エカチェリーナ・ヴラジーミロヴナ・ガールキナロシア語: Екатери́на Влади́мировна Га́лкина[注 1] 、1988年8月10日 - )は、ロシア連邦カーリング選手である。ロシア・シニア代表チームのメンバーとして二度、オリンピックへ参加している。代表チームには当初はリザーブとして参加し、その後リード[4]に昇格している。ロシア国際クラス・スポーツマスターロシア語版称号ロシア語版を有する[1]

概要[編集]

ソビエト連邦ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国時代のモスクワ市に生まれた。

モスクワの高等スポーツ技術試験学校「モスクヴィーチ」ロシア語版のカーリングチーム「モスクヴィーチ-1」に所属する。最初のトレーナーはアンナ・アンドリアーノヴァ、個人トレーナーにオーリガ・アンドリアーノヴァがついている。

2006年2月のトリノオリンピック[5]2010年2月のバンクーバーオリンピックの試合でリードを務めた[6]

ロシア代表チームは2006年3月に全州市で開催された2006年世界ジュニアカーリング選手権英語版で優勝し、同年12月にバーゼル市で開催された2006年ヨーロッパカーリング選手権英語版でも優勝した[1]。ロシア大会の2005年 - 2006年シーズでも優勝を果たし、その後も 4 年連続で準優勝を果たしている[3]

冬季ユニバーシアードでは、2007年大会銀メダル2009年大会銅メダルを獲得している。

ロシア国立人文大学ロシア語版に籍を置いており、国際関係学部で学んでいる[1]

成績[編集]

参加したチームの成績。

ロシア大会[編集]

ヨーロッパ大会[編集]

世界大会[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

外部リンク[編集]