イーゾラ・デル・リーリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イーゾラ・デル・リーリ
Isola del Liri
イーゾラ・デル・リーリの風景
行政
イタリア国旗 イタリア
Flag of Lazio.svg ラーツィオ
Blank.png フロジノーネ
CAP(郵便番号) 03036
市外局番 0776
ISTATコード 060043
識別コード E340
分離集落 Borgo Nuovo, Carnello, Capitino, Capitino San Paolo, San Domenico, Selva Alta, Selva Forlì, via Maria
隣接コムーネ アルピーノカステッリーリソーラ
人口
人口 11,890 人
人口密度 743 人/km2
文化
住民の呼称 Isolani
守護聖人 Madonna di Loreto
祝祭日  
地理
座標 北緯41度41分0秒 東経13度34分0秒 / 北緯41.68333度 東経13.56667度 / 41.68333; 13.56667座標: 北緯41度41分0秒 東経13度34分0秒 / 北緯41.68333度 東経13.56667度 / 41.68333; 13.56667
標高 217 m
面積 16 km2
イーゾラ・デル・リーリの位置
イーゾラ・デル・リーリの位置
フロジノーネ県におけるコムーネの領域
フロジノーネ県におけるコムーネの領域
Flag of Italy.svg ポータル イタリア
テンプレートを表示

イーゾラ・デル・リーリイタリア語: Isola del Liri)は、イタリア共和国ラツィオ州フロジノーネ県にある、人口約1万2000人の基礎自治体コムーネ)。

市街は二股に分かれたリーリ川英語版の2つの流路の間にある。多くの滝があり、産業にも用いられている。

名称[編集]

略してイーゾラ・リーリイタリア語: Isola Liri)とも呼ばれる。

地理[編集]

イーゾラ・デル・リーリの市街は、「リーリの島」を意味する名の通り、二股に分かれたリーリ川の2つの流路の間にある。

歴史[編集]

古代、ウォルスキ族が建設した都市に起源を持つ。西ローマ帝国の崩壊後は、東ローマ帝国ついでランゴバルド王国の支配を受けた。

その後、ソーラ公国 (Duchy of Soraの一部となり、ボンコンパーニ家 (Boncompagniのもとで公国の首府となった。1796年に教皇領(教皇国家)に編入された。

もとはカンパニアTerra di Lavoro の一部であったが、ファシスト政権期にラツィオ州に編入された。

脚注[編集]

外部リンク[編集]

執筆の途中です この「イーゾラ・デル・リーリ」は、イタリアコムーネ書きかけ項目です。この記事を加筆・訂正などして下さる協力者を求めています。- Portal:イタリア / プロジェクト:イタリア