イヌノフグリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イヌノフグリ
Veronica polita var. lilacina
Veronica polita var. lilacina
(2010年4月3日)
分類APG III
: 植物界 Plantae
階級なし : 被子植物 angiosperms
階級なし : 真正双子葉類 eudicots
階級なし : コア真正双子葉類 core eudicots
階級なし : キク類 asterids
階級なし : 真正キク類I euasterids I
: シソ目 Lamiales
: オオバコ科 Plantaginaceae
: クワガタソウ連 Veroniceae
: クワガタソウ属 Veronica
亜属 : V. subg. Pocilla
: イヌノフグリ(広義)
V. polita
変種 : イヌノフグリ
V. p. var. lilacina
学名
Veronica polita Fr.[1]

Veronica polita Fr.
var. lilacina (T.Yamaz.) T.Yamaz.[2]

シノニム
英名
Grey Field-speedwell

イヌノフグリ(犬の陰嚢、学名: Veronica polita var. lilacina)は、オオバコ科[3]クワガタソウ属越年草

和名の由来は、果実の形状が雄犬の「フグリ」、つまり陰嚢に似ていることから、牧野富太郎が命名した[4]

形態・生態[編集]

は立つか、少しねる[5]

は卵円形[6][7]

3-5月にかけて、淡いピンク色をした3-5mmのをつける。花弁には紅紫色のスジが入る。

分布[編集]

東アジアに広く分布し、日本では本州以南に見られる在来種(古い時代に渡来した帰化植物である可能性あり)であり、かつては路傍畦道などで普通に見られた雑草であった。しかし、近年は近縁種の帰化植物であるオオイヌノフグリにその生育地を奪われたほか、育成地自体も人間の開発行為によって減少しているために数を大幅に減らしている。

保全状況評価[編集]

環境省レッドデータブックでは絶滅危惧II類 (VU) に指定されている。

絶滅危惧II類(VU)環境省レッドリスト[8]

Status jenv VU.png

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 米倉浩司・梶田忠 (2003-). “Veronica polita Fr.”. BG Plants 和名−学名インデックス(YList). 2014年4月10日閲覧。
  2. ^ 米倉浩司・梶田忠 (2003-). “Veronica polita Fr. var. lilacina (T.Yamaz.) T.Yamaz.”. BG Plants 和名−学名インデックス(YList). 2014年4月10日閲覧。
  3. ^ 大場秀章編著 『植物分類表』 アボック社2009年、217頁。ISBN 978-4-900358-61-4
  4. ^ 岩槻秀明 『街でよく見かける雑草や野草がよーくわかる本 : handy & color illustrated book : 収録数550種超!』 秀和システム2006年ISBN 4-7980-1485-0
  5. ^ 野草見分けのポイント図鑑』 27頁。
  6. ^ 野に咲く花』 480頁。
  7. ^ 野草見分けのポイント図鑑』 26頁。
  8. ^ 環境省自然環境局生物多様性センター. “絶滅危惧種情報”. 生物多様性情報システム. 2014年4月10日閲覧。

参考文献[編集]

  • 『野草見分けのポイント図鑑』 林弥栄総監修、講談社2003年、26-27頁。ISBN 4-06-211599-9
  • 平野隆久写真 『野に咲く花 : 写真検索』 林弥栄監修、門田裕一改訂版監修、山と溪谷社〈山溪ハンディ図鑑〉、2013年、増補改訂新版、480-481頁。ISBN 978-4-635-07019-5

関連項目[編集]

外部リンク[編集]