イスマイル・アイサティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イスマイル・アイサティ Football pictogram.svg
Ismail Aissati.jpg
名前
カタカナ イスマイル・アイサティ
ラテン文字 Ismaïl AISSATI
アラビア語 إسماعيل العيساتي
基本情報
国籍 オランダの旗 オランダ
モロッコの旗 モロッコ
生年月日 1988年8月16日(25歳)
出身地 オランダの旗ユトレヒト
身長 174cm
体重 76kg
選手情報
在籍チーム ロシアの旗FCテレク・グロズヌイ
ポジション MF
背番号 14
利き足 右足
代表歴2
2005-2007
2011
オランダの旗 オランダU-21
モロッコの旗 モロッコ
8 (4)
2 (0)
2. 2013年9月2日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

イスマイル・アイサティإسماعيل العيساتيIsmaïl Aissati1988年8月16日 - )はオランダ出身、オランダモロッコの二重国籍を持つサッカー選手。ポジションはオフェンシブミッドフィールダー

経歴[編集]

2005-2006シーズン、ローダJC戦でトップチームデビュー。17歳だった。さらにそのシーズンのUEFAチャンピオンズリーグACミラン戦で途中出場しトップチームデビュー。ホームゲームのミラン戦では先発出場し、若さに似合わぬパフォーマンスでミランに勝利する原動力となった。

2007年にローン移籍したFCトゥヴェンテでは活躍したが、PSVアイントホーフェンに戻ってからは、アフェライがおり出場機会に恵まれず不満が溜まり、2007-2008シーズン終了後に移籍を希望。ライバルチームであるアヤックス・アムステルダムへ移籍した。

しかし、アヤックスにおいても、2008-2009、2009-2010シーズンともに充分な出場機会が得ることができず、2010-2011シーズンは、フィテッセへ1年間のローン移籍した。チームはシーズンを通して低迷するものの、アイサティ自身はキャリア最多のリーグ戦出場とゴールを記録した。

2011-2012シーズンは、アヤックスに復帰するものの、シーズン当初はリザーブチームからのスタートとなった。2011年11月27日にトップチームへ合流すると、その後は交代出場ながら出場機会を得ている。

シーズン終了後、アヤックスより3年間の契約延長をオファーされたが、結局、物別れに終わった。その後、契約を前提としてフィテッセにおいてトライアルを受けていたが、ここでも自身の希望のサラリーを受け入れてもらえず契約には至らなかった。結局、移籍金なしで、トルコ・シュペルリガアンタルヤスポルへ加入。

2013年夏にロシア1部のFCテレク・グロズヌイに3年契約で移籍した。

代表歴[編集]

各年代の代表チームでは活躍し、2006年のU-21欧州選手権ではオランダ代表の背番号10を背負おうも、オランダA代表からは招聘されず、モロッコ代表としてプレーすることを選択した。

2011年8月11日親善試合セネガル代表戦でウサマ・アサイディとの交代出場でモロッコ代表デビューを果たした。

所属クラブ[編集]

タイトル[編集]

  • オランダの旗PSV
エールディヴィジ(3):2005-2006, 2006-2007, 2007-2008
  • オランダの旗アヤックス
エールディヴィジ(1):2011-2012
KNVBカップ(1):2010
  • オランダの旗U-21オランダ代表
UEFA U-21欧州選手権(2):2006, 2007