イスタンブル大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イスタンブル大学
İstanbul Üniversitesi
イスタンブル大学本部棟
イスタンブル大学本部棟
校訓 Yeni Çağ'da Öncüydük,Bilgi Çağı'nda da Öncü Olacağız.
創立 1453年
1874年1933年(大学として)
学校種別 公立
学長 Yunus Söylet
職員 6,000人
学部生 76,000人
大学院生 12,000人
所在地 トルコの旗 トルコイスタンブル
キャンパス 都市
スクールカラー           黄色
所属提携 コインブラ・グループ
ヨーロッパ大学協会
地中海大学連合
ウェブサイト http://www.istanbul.edu.tr/
テンプレートを表示

イスタンブル大学トルコ語: İstanbul Üniversitesi)はトルコイスタンブルにある国立大学である。メインキャンパスは旧市街中心部のバヤズィト広場に面する。

現在、上海交通大学が発表している世界大学学術ランキングにはトルコの6大学がランクインしている[1][2]。その中でイスタンブル大学は2006年より全世界の上位500大学に、アジア太平洋地域では100位以内にランクインしている[3][4]

概要[編集]

イスタンブル大学の起源はかつて東ローマ帝国が設置していたコンスタンティノープル大学に求められる。この大学は東ローマ帝国の滅亡と共に消滅したが、1453年5月30日オスマン帝国によりマドラサが設置された。

1845年から「科学の館」を意味するダリュルフヌン(Darülfünun)という名称が用いられるようになり、1863年に「オスマンのダリュルフヌン」を意味するDarülfünun-i Osmaniという高等教育機関に改組された。しかし1871年に抑圧され、1874年に当時の大宰相であったメフメト・サフェット・パシャMehmed Esad Safvet Paşa)によって「スルタンのダリュルフヌン」(Darülfünun-i Sultani)として再開したが、これも1881年に閉鎖されてしまった。

1900年9月1日に帝国ダリュルフヌン(Darülfünûn-u Şahane)に改称され、数学、文学と神学課程が開始された。1912年4月20日にはイスタンブル・ダリュルフヌン(İstanbul Darülfünûnu)に改称され、各課程の設立とカリキュラムの近代化が開始された。

1922年から始まったトルコ革命の影響を受け、1933年8月1日にイスタンブル・ダリュルフヌンは現在のイスタンブル大学に改組された。

学部[編集]

キャンパス[編集]

本部キャンパスは旧市街地のバヤズィト・モスクの向いに位置する。その他にも、ヴェズネジレル(Vezneciler)、アウジュラル(Avcılar)、バフチェキョイ(Bahçeköy)、チャパ(Çapa)、ジェラパシャ(Cerrahpaşa)、カドゥキョイ(Kadıköy)の各地にキャンパスが立地する。

交通[編集]

鉄道[編集]

バヤズィトの本部キャンパスへは、イスタンブル・トラムT1号線のBeyazıt-Kapalıçarşı‎駅かLaleli-Üniversite‎駅が最寄り駅となる。

主な出身者・在学者[編集]

政治家[編集]

科学者[編集]

文学[編集]

画像 [編集]

脚注[編集]

  1. ^ Academic Ranking of World Universities 2008 - Top 500 World Universities
  2. ^ Academic Ranking of World Universities 2007 - Top 500 World Universities
  3. ^ Academic Ranking of World Universities 2008 - Top 100 Asia Pacific Universities
  4. ^ Academic Ranking of World Universities 2007 - Top 100 Asia Pacific Universities

外部リンク[編集]