ユルドゥルム・アクブルト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ユルドゥルム・アクブルト
Yıldırım Akbulut

トルコの旗 トルコ共和国
第47代首相
任期 1989年11月9日1991年6月23日

出生 1935年
エルズィンジャン
政党 祖国党

ユルドゥルム・アクブルトトルコ語Yıldırım Akbulut1935年-)は、トルコ共和国の政治家、首相1989年11月9日 - 1991年6月23日)、国会議長(1987年12月24日 - 1989年11月9日1999年5月20日 - 2000年9月30日)。

1935年に東アナトリアエルズィンジャン生まれ。イスタンブル大学法学部を卒業後、弁護士となった。

1983年の総選挙でエルズィンジャン選挙区に祖国党から立候補し、国会議員に当選した。1983年の第1次オザル内閣では内相、1987年から1989年まで国会議長を務めた。1989年に大統領に選出されたオザルの後を受けて首相に就任。

1991年の祖国党党大会での党首選挙で外相のメスト・ユルマズに破れ、首相を辞任。その後、1999年に再度国会議長に選出された。

外部リンク[編集]

  • アクブルト略歴(トルコ大国民議会)[1](トルコ語)