アンドレス・ノシオーニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アンドレス・ノシオーニ
Andres Nocioni
レアル・マドリード・バロンセスト  No.6
Andrés Nocioni.jpg
名前
本名 アンドレス・マルセロ・ノシオーニ
愛称 "Chapu"
ラテン文字 Andres Nocioni
スペイン語 Andrés Marcelo Nocioni
基本情報
アルゼンチンの旗 アルゼンチン
イタリアの旗 イタリア
誕生日 1979年11月30日(35歳)
出身地 サンタフェ州の旗 サンタフェ州サンタフェ
身長 201cm
体重 102kg
選手情報
ポジション SF/PF
背番号 6
ドラフト 2004年 ドラフト外
経歴
1996-1997
1997-1999
1999-2000
2000-2001
2001-2004
2004-2009
2009-2010
2010-2012
2011
2012-2014
2014-
Olimpia Venado Tuerto
Independiente General Pico
サスキ・バスコニア
バスケット・マンレサ
サスキ・バスコニア
シカゴ・ブルズ
サクラメント・キングス
フィラデルフィア・セブンティシクサーズ
Peñarol de Mar del Plata
サスキ・バスコニア
レアル・マドリード・バロンセスト
 
獲得メダル
男子バスケットボール
アルゼンチンの旗 アルゼンチン
オリンピック
2004 アテネ 男子
2008 北京 男子
世界選手権
2002 インディアナポリス 男子
FIBAアメリカ選手権
2001 ネウケン 男子
2003 サンフアン 男子

アンドレス・ノシオーニAndrés Nocioni)ことアンドレス・マルセロ・ノシオーニAndrés Marcelo Nocioni1979年11月30日 -)は、アルゼンチンサンタフェ州サンタフェ出身のプロバスケットボール選手、アルゼンチン代表選手である。ポジションはスモールフォワード、時折パワーフォワードとしてもプレイする。

経歴[編集]

国際試合[編集]

  • ノシオーニは、1995-96シーズン、アルゼンチンのバスケットボールリーグでプロとしてのキャリアをはじめた。そして1998-99シーズンには最優秀6thマン(控えの選手)と呼ばれていた。1年後に彼はアルゼンチン代表チームに呼ばれて南米選手権で銀メダルを獲得した。
  • 2001年、アルゼンチン代表チームでプレイし、南米選手権で優勝した。
  • 2002年、アメリカのインディアナで行われたバスケットボール世界選手権でノシオーニのいたアルゼンチン代表はアメリカ合衆国を破る最初のチームとなった。チームは決勝で惜しくもユーゴスラビアに敗れ銀メダルを獲得した。
  • 2003年、彼はスペインのチーム(サスキ・バスコニアバスケット・マンレサ)に行き、そこで2シーズンを過ごした。
  • 2004年にはスペインリーグのMVPとなった。そしてオリンピックではアルゼンチンを南米やラテンアメリカ勢としては初、世界中でもアメリカ、ユーゴスラビア、ソ連に次いで4番目の優勝国とした。
  • 2006年のバスケットボール世界選手権ではアルゼンチンはノシオーニも含めて4人のNBAプレイヤーがいた。ベネズエラ戦で負傷したが、続くナイジェリア戦で18分で23得点、フィールドゴール9本全て成功、そのうち3ポイントシュート5本全て成功だった。アルゼンチンはノシオーニの活躍もあり予選リーグを5勝0敗で終えて、決勝トーナメントに進出した。その後アルゼンチンは準決勝でスペインに74-75で惜しくも敗れた。その試合最後、ノシオーニの放った3ポイントシュートが外れてしまった。その後、3位決定戦でアメリカと戦ったがアルゼンチンは81-96で敗れてしまった。チームメートのカーク・ハインリックと戦ったこの日18得点をあげた。

NBA[編集]

国際大会[編集]

  • 2004 アテネオリンピック金メダル(アルゼンチン代表)
  • 2006 バスケットボール世界選手権4位

外部リンク[編集]