アラン・デイヴィス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アラン・デイヴィス
Allan Davis
Cycling (road) pictogram.svg
Allan Davis - Tour de Romandie 2010, Stage 3.jpg
個人情報
本名 Allan Davis
アラン・デイヴィス
愛称 アランダーヴィー
生年月日 1980年7月27日(34歳)
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア
身長 172cm
体重 70kg
チーム情報
所属 オリカ・グリーンエッジ
分野 ロードレース&トラックレース
役割 選手
特徴 スプリンター
プロ所属チーム
2001
2002
2003
2004
2005-2006
2007
2008
2008-2009
2010-2011
2012-2013
マペイ・クイックステップ
マペイ・クイックステップ=ラテクスコ
オンセ・エロスキ
リベルティ・セグロス
アスタナ
ディスカバリーチャンネル
ミツビシ・ヤルタジ
クイックステップ
アスタナ
グリーンエッジ
主要レース勝利
ツアー・ダウンアンダー (2009)
コモンウェルスゲームズ・個人ロード 2010
カタルーニャ一周 区間1勝
 
獲得メダル
オーストラリアの旗 オーストラリア
ロードレース
世界選手権自転車競技大会
2010 メルボルン 個人ロード
最終更新日
2011年1月25日

アラン・デイヴィス(Allan Davis、1980年7月27日 - )は、オーストラリアイプスウィッチ出身の自転車競技ロードレース)選手。兄、スコット・デイヴィスもロードレース選手。

経歴[編集]

2002年に、マペイ・クイックステップと契約を結んでプロ転向。

2003年にオンセに移籍。

リベルティ・セグロスに移籍した2004年にブレイク。

2005年

しかし2006年オペラシオン・プエルトの影響を受けたこともあって出場機会がほとんどなくなり、コモンウェルスゲームズ・個人ロードレースで3位に入った程度の実績に止まる。

2007年、リベルティ・セグロスの後身チーム名であるアスタナ・ヴュルトが前年に解散したため、ディスカバリーチャンネルに移籍。

2008年、ミツビシ・ヤルタジに移籍。

2009年ツアー・ダウンアンダーでは、区間3勝を挙げる活躍を見せ、総合優勝及びポイント賞を制した。

2010年アスタナに移籍。

2011年

2012年グリーンエッジに移籍。

2014年2月、所属先が見つからず、引退を表明した。[1]

外部リンク[編集]

  1. ^ http://www.cyclingnews.com/news/davis-retires-from-cycling