アラン・デイヴィス (俳優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アラン・ディヴィス
Alan Davies
アラン・ディヴィス Alan Davies
アラン・ディヴィス(2007年)
本名 Alan Davies
生年月日 1966年3月14日(48歳)
出生地 イングランドの旗 イングランドエセックス
国籍 イギリスの旗 イギリス
ジャンル 俳優・コメディアン
配偶者 ケィティ・マスケル
主な作品
奇術探偵ジョナサン・クリーク

アラン・デイヴィス(Alan Davies, 1966年3月14日 - )は、イギリスの俳優・コメディアン・作家。

来歴[編集]

イングランド東部のエセックス州ロートンで生まれる。父は会計士、母はアランが6歳の時に他界し、その後は兄姉たちに育てられた。ロートンの継続教育カレッジで演劇とコミュニケーションに関するGCE-Aレベルを取得後、ケント大学で演劇学を修めた。2003年には同大学で名誉博士号を授与された。

妻はライター・編集者のケィティ・マスケル。

アーセナルFCのファンであり、通年の入場パスを所有し、応援サイトとしてのポッドキャスト【Playback】[1]のホストも務めている。また、ディヴィスはペスクタリアン(菜食主義の一種)を実践しており、その啓発ビデオ Wasted Lives のナレーションも務めている。

キャリア[編集]

1988年からスタンドアップのコメディアンとして舞台を踏み、1991年には『タイムアウト』誌によって「Best Young Comic」と評された。1994年からは英国放送協会のラジオ1で Alan's Big One のホストを務めたのを皮切りに、その後テレビ・ラジオに出演、1997年にはミステリ・ドラマシリーズ『奇術探偵ジョナサン・クリーク』で主演を果たした。

バラエティ番組やドラマシリーズへのゲスト出演のほか、著作活動も手がけている。

2010年秋、BBC2において田舎のコテージホテルを舞台にしたシチュエーションコメディ【Whites】[2]の放送がディヴィスの主演で開始された。