アナ・ウィンター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Anna Wintour
アナ・ウィンター
生誕 1949年11月3日(64歳)
イギリスの旗 イギリスロンドン
職業 ファッション雑誌編集者
子供 ビー・シャファー
テンプレートを表示

アナ・ウィンター OBEAnna Wintour OBE1949年11月3日– )は、イギリス出身のファッション雑誌編集者1988年から、アメリカ版『ヴォーグ』の編集長を務める。2008年、長年のファッション界への貢献が評価され、大英帝国勲章(OBE)を授与されている。

映画化された小説『プラダを着た悪魔』に登場する鬼編集長のモデルとなった人物といわれる[1]後述)。 また、アグリー・ベティのMODE編集長フェイ・サマーズの容姿のモデルだとも言われている。

経歴[編集]

生い立ち[編集]

1949年、雑誌編集者の父とハーバード大学教授の娘の母との間に、ロンドンで生まれた。彼女は10代のときにファッションに興味を持つようになった。彼女の父チャールズは雑誌『イヴニング・スタンダード』の編集者である。15歳の頃、父の紹介で当時最先端のファッション発信地となっていたBibaで働き始め、翌年、高校を中退、大学へは進まず、ハロッズのトレーニング・プログラムに入学した。

ファッション業界へ[編集]

1970年Harper's & Queen』の編集アシスタントとしてファッション業界に入る。1975年ニューヨークに渡り、姉妹誌『ハーパース・バザー』のファッション・エディターに昇格するが[2]、上司と衝突を繰り返し、9ヶ月で解雇。その後、雑誌『NEW YORK』で辣腕をふるい『Viva』や『Savvy』の編集を手がけた後、1983年、米国版『ヴォーグ』のクリエイティブ・ディレクターに抜擢。1986年には、英国版『ヴォーグ』の編集長に就任。人事や紙面作りに改革を起こし、それまで保守的だった英国版『ヴォーグ』を最先端のトレンド誌に変身させた。

ヴォーグ編集長[編集]

1988年には、ニューヨークへ戻り、17年わたり編集長を務めてきたグレース・ミラベラに変わり、38歳で米国版『ヴォーグ』の編集長となった。1990年からは、ニューヨーク・コレクションの企画にも参加、エイズ患者、感染者支援のチャリティを積極的に推進している[2]

人物[編集]

ファッション・トレンドに対する鋭い視点や、若いデザイナーの発掘という先見性について、世界中から賞賛を得ている一方、性格はよそよそしく冷酷と評され、「Nuclear Wintour(Nuclear Winter=核の冬の意地の悪い洒落) 」とあだ名される[2]。ファッションショーには、最先端のブランドを身にまとって登場、トレードマークであるボブカットサングラスで最前列に位置取り、常に注目を浴びる存在である。やはり『ヴォーグ』で編集長を務めたダイアナ・ヴリーランドと同様、ファッション・アイコンとなっている。

誌面に毛皮製品を登場させたり、自身もプライベートで毛皮を多く愛用するため、動物愛護団体から非難されている。再三の注意や非難を受けながらも使い続けるため活動家から身体的な攻撃を受けたこともある。また、産業を形作るために雑誌とその地位を働かせたいという彼女の意欲に対する称賛と批評を招きもした。1984年、13歳年上の精神科医ディヴィット・シャファーと結婚、1999年離婚。ディヴィットとの間にチャールズ、キャサリンという2人の子供がいる。キャサリンはビー・シャファーという名前で知られ、ファッションショーに同席することも多い[2]。毎朝6:00前に起床、テニスをした後、メイクとヘアセットをし、8:00に出社するのが日課である。また、パーティにおいても長い時間滞在することはほとんどなく、毎夜22:00過ぎには就寝する[2]。映画『プラダを着た悪魔』でメリル・ストリープが演じたミランダ・プリーストリー「ランウェイ」編集長のモデルとも言われる。原作者であるローレン・ワイズバーガーは、原作同様、1年間(1999年 - 2000年)彼女のアシスタントを務めており、この実体験をもとに作品を執筆したとされる(但しワイズバーガーは否定)。

2009年、ドキュメンタリー映画『ファッションが教えてくれること』が公開[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 2006年12月号『日経エンタテインメント!』内、「ノブ山田のファッション観察記Vol.67 “プラダを着た悪魔第2の主役は衣装担当のパトリシア『セックス〜』の敏腕スタイリスト”」より
  2. ^ a b c d e “セレブ事典 アナ・ウィンター”. OK!JAPAN. http://www.okjapan.jp/entertainment/celeb.php?id=28