すずきじゅんいち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

すずき じゅんいち(本名・鈴木潤一1952年5月21日 - )は、日本の映画監督映画プロデューサー脚本家神奈川県茅ヶ崎市出身。神奈川県立湘南高等学校東京大学文学部倫理学科卒業。

略歴[編集]

日活に助監督として入社後、神代辰巳市川崑らに師事する。ロマンポルノ作品でデビューし、後にフリーランスに転じ、多くの作品を発表する。2001年に、女優榊原るみと結婚。

一方海外にも強く、延べ30カ国にて監督・プロデューサーとして、外国の映画製作に協力する。2001年には、夫婦ともどもロサンゼルスに移住し、日本映画の海外セールスエージェンシー業務及び映画プロデューサーを行う。

2010年9月29日、ラスベガス近くで自動車の自損事故を起こし、夫婦ともども重傷を負うも、2名とも命に別状なく無事だった。これを機に2012年に日本に帰国し、現在は日本を拠点に活動している。

主な作品[編集]

監督[編集]

  • 女教師狩り(1982年、にっかつ)
  • お姉さんの太腿(1983年、にっかつ)
  • 宇能鴻一郎の濡れて学ぶ(1983年、にっかつ)
  • 制服肉奴隷(1985年、にっかつ)
  • 令嬢肉奴隷(1985年、にっかつ)
  • 妖艶 肉縛り(1987年、にっかつ撮影所)
  • 偏差値 H倶楽部(1987年、フィルム・シティ)
  • 赤い縄~果てるまで~(1987年、にっかつ撮影所)
  • 檻の中の欲しがる女たち(1987年、にっかつ撮影所)
  • マリリンに逢いたい(1988年、松竹富士=三菱商事=第一企画=東北新社)
  • 砂の上のロビンソン(兼脚本、1989年、ビックバン=ウルトラ企画=ジャパンホーム)
  • ふたりだけのアイランド(兼脚本、1991年、中京テレビ放送=名古屋観光サービス=豊島)
  • 連れ込み旅館の若女将(兼脚本、1994年、シネマアーク)
  • 女帝(兼脚本、1995年、ケイエスエス)
  • スキヤキ(兼製作・脚色、1995年、フィルムヴォイス)
  • 秋桜(兼製作・原作・脚色、1997年、映画『秋桜』製作委員会)
  • ひとりね(兼製作総指揮、2002年、フイルムヴォイス)
  • 青空へシュート!(兼脚本、2002年、放映プロジェクト)
  • ホーンテッド ハイウェイ(兼製作・脚本、2005年、フィルム・ヴォイス)
  • 東洋宮武が覗いた時代(兼企画、脚本 2008年、日米合作)
  • 442日系部隊・アメリカ史上最強の陸軍(兼企画、脚本 2010年、日米合作)
  • 二つの祖国で 日系陸軍情報部(兼企画、脚本 2012年、日米合作)

プロデューサー[編集]

  • 萬歳樂(1999年、兼構成・脚本、楽劇コースケ事務所)
  • 能楽師(2002年、『能楽師』製作委員会)
  • みやび 三島由紀夫(2005年、パンドラ)

脚本[編集]

  • サンクチュアリPART3(1996年、ビデオチャンプ)

原作[編集]

  • サロゲートマザー(兼脚色、1995年、東映ビデオ=フジテレビジョン=ソロモン・インターナショナル )

外部リンク[編集]