Wikipedia:調査投票の方法

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

エチケット
礼儀を忘れない
ノートページでの決まり
署名
説明責任
善意にとる
個人攻撃はしない
記事の所有権
新規参加者を苛めない
腕ずくで解決しようとしない
法的な脅迫をしない
多重アカウント
オープンプロクシは禁止

合意形成
論争の解決
統合提案
分割提案
改名提案
コメント依頼
投票は議論の代用とはならない
調査投票の方法

方針とガイドライン一覧
プロジェクト関連文書一覧

この文書は、コミュニティの動向調査を投票によって行う場合(調査投票)について、注意点や手順などを説明します。

ウィキペディアは多数決主義ではありません。通常、投票は良くないものと考えられています(投票は邪悪なもの及び投票が全てではないWikipedia:投票は議論の代用とはならないを参照)。意思決定は、多数決ではなく、合意形成をもとに行うべきです。しかし時として、ある問題点に対しての意見のうち、どの選択肢が最も支持されているかを調査するときに、投票が役に立つこともあるでしょう。

調査投票の告知は、Wikipedia:投票で行われます。

調査投票が役に立つには[編集]

調査投票(Straw poll)は、簡単に意見を調査する道具の一種です。調査投票は、議決のように始めたり、終わらせたりするべきではありません。その代わりに、誰でも簡単に賛成か反対かを出し合ったり、その理由を簡単に書けるようにしてください。調査投票が議論のきっかけになるかもしれません。それは失敗ではなくて、最初に決めようと試みたものに対して、論点が不明確であったこことを意味しています。

ウィキペディアは多数決主義ではありません。合意点を見つける主要な方法は議論であって、投票(vote)ではありません(投票が全てではないを参照)。解決が困難な場合には、調査投票が合意形成の補助として行われるかもしれません。しかし、その場合も投票結果が決定と見なされないように、注意して使う必要があります。

調査投票は拘束力のある投票ではありません。また、大多数の意思で反対派を押さえつける方法でもありません。多数の人が一つの意見を選んだとしても、それが最終結果であることを意味しません。意見を聞くべき反対派の人がいることを意味しています。

もし、調査投票で意見を押しつけようとするならば、「投票は害悪でばかげている」という厳しい反対意見がでることでしょう。そして、その投票は拘束力があるものと見なされないでしょう。

調査投票の手順[編集]

以下は、ウィキペディアで調査投票を行う場合の参考となる手引きの要点をまとめたものです。これらはどんな形のものでも、拘束力のあるものではありません。

  1. ウィキペディアンは誰でも、どの話題についても調査投票を呼びかけることができます。しかし、どんなに苦労を伴うものであっても合意に至る努力をすることが非常に強く推奨されます。
  2. 投票を始める前に、投票の性質について合意を得ていなければなりません。このプロセスに、一週間程度かけてください。以下の問題を解決する必要があります。
    • 問題は何か?
    • 選択肢の候補は?
    • 選択肢が三つ以上ある時、回答者は複数の選択肢を選択できるのか?
    • 投票の開始・終了日時は? (適切な期間を投票に割り当てること)
    • 投票結果の集計方法は? (最多数をとったものを選ぶか、3分の2以上などのラインを設定するか)
    • 議論の要約、各意見を簡潔に並べたもの、などの投票前に論点がわかるもの、が用意できているか?
  3. 一般に投票は、ある特定の記事に関して中立的な観点で書かれていると思うか、そう思わないのか、といったような問題に関してどの程度の合意が得られているかを判断しやすくするためのものです。投票が実情調査のために行われてはなりません。
  4. 投票期限は、その問題が直ちに解決できるように時期を考えてください。
  5. 投票を行う際には投票に記載してください。もしそれが重要な投票であれば、コミュニティ・ポータル重要な議題のリストで告知してください。
  6. 投票開始後は、質問とその文面を変更するべきではありません。しかし、進行中の投票に対して問題点があると感じる人がいるならば、それはたいてい投票前の議論が不十分だと言うことを意味しています。
  7. 複数の賛成・反対欄があると、投票の見通しが悪くなります。必要に応じて編集してください。Wikipedia:管理者への立候補で使われているように見出しをつける方法もあります。
  8. 投票が終了したら集計してください。重要な議題の場合、投票の結果をコミュニティ・ポータルなどで告知することもあります。
  9. 多数派が一つの方向で一致したとしても、かなりの少数派がそれに反対しているならば、できるだけ多くの人が受け入れるような解決策を求めるよう努力してください。
  10. 投票終了後も、その問題に関して意見を述べることはできます。しかし、後から来る読者が混乱するかもしれないような方法で意見を述べるのは、やめてください。

サンプル[編集]

これは、投票の単なる一例であり、状況が異なれば別のアプローチがあるかもしれないという点に注意してください。

時刻付きの署名と段落番号#~~~~を使って、支持する選択肢に署名してください。かっこ内に、簡単なコメントを書いても構いません。複数の選択肢に賛成ならば、複数の選択肢に署名しても構いません。何か特別に述べておきたいことがあれば、下の「議論」の欄に記載してください。

  • 年号表記に和暦を用いるべき
  1. Alice Springs 時刻
  2. EfferVescent 時刻
  3. NotARealUser 時刻
  • 年号表記に西暦を用いるべき
  1. FictionalName 時刻
  2. Fred Bloggs (和暦からはリダイレクトしておくべき) 時刻
  3. MadeUp 時刻
  4. Zanimum (どうして今の主流に反対するの?) 時刻
  • どちらでもよい
  1. OnTheFence (the wiki way!) 時刻
  2. Fred Bloggs (二つ目の選択) 時刻

実際に投票を始めるには[編集]

  • 投票の準備が整ったら Wikipedia:投票に必要な要件を記入し、投票が行われるページへのリンクを張り、投票を公示してください。
  • 投票はあらかじめ決められた期間行われます。
  • 重要な用件についての投票は、投票のページだけでなく、コミュニティ・ポータルでも告知することをお勧めします。意見募集中欄の「投票」や最近のウィキペディアを使うことが出来ます。
  • Wikipedia:意見募集中のリストに載せることも推奨されます。
  • 投票期間が終了したら、「終了した投票」の欄に移動します。結果をアナウンスすることが推奨されます。重要な議題についての投票であれば、決定事項を文書にしてWikipedia名前空間に置くのがよいでしょう。

関連項目[編集]