Wikipedia:管理者への立候補

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ショートカット:

管理者への立候補はここで出来ます。また、ビューロクラットチェックユーザー係オーバーサイト係への立候補もここで扱います。巻き戻し者削除者インターフェース編集者についてはWikipedia:権限申請をご覧ください。

管理者に必要とされる資質や現在の管理者については、Wikipedia:管理者を参照してください。また、辞任についてはWikipedia:管理者の辞任、解任についてはWikipedia:管理者の解任を参照してください。

キャッシュを破棄

ガイドライン

  • 現行のガイドラインは2004年11月20日に導入されたものです。
  • 2013年1月、ノートの議論により、RFAページは半保護下に置かれることになりました。

立候補

現在のウィキペディア日本語版では、ウィキペディアでしばらく活動した参加者で、コミュニティのメンバーに広く認知され信頼されている人なら誰でも管理者に立候補することができます。多くの参加者が、信頼できる管理者は多ければ多いほど良いということに同意していると見られます。

ウィキペディアンの多くは、数ヶ月間アカウントを持つ参加者として活動し、他の参加者と度々衝突することがなく、その間多岐にわたる記事を作成し、貢献をした人々を支持します

もしあなたが管理者に立候補したいなら、適当な期間、すなわちあなたが信頼するに足ると示すのに十分な期間(数か月単位)、ウィキペディアンとして活動なさることをお勧めします。多くのウィキペディアンが、管理者への立候補者に少なくとも3ヶ月以上・500編集以上の経験を期待しているものとみられます。誰もがあなたの立候補に対しコメントを述べることができます。もしかすると新しく手に入れた権力の乱用を危惧したり、もっと経験をつむべきだという理由で保留の意思を示されるかもしれませんが、あなたの投稿履歴が信頼に応えうるものならば、あなたを支持し、あなたのいいところを述べてくれるでしょう。 (後述の「#管理者への立候補を考える際のチェックリスト」も参考にしてください)。

管理者への立候補を考える際のチェックリスト

管理者に立候補するには、アカウント作成後、ある程度活動していることが求められます。それ以上の立候補資格は具体的には決まっていませんが、これまでの信任投票の質疑とコメントのログを見ると、どんなことが求められているか分かります。 以下、立候補を考えるときのチェックリストを示します。

初めての編集から3か月以上たっていますか?
過去3年間に、ウィキペディア日本語版における初めての編集から立候補時点までの期間が3か月未満の候補者で信任された人はいません。
総編集回数は500回以上ありますか?
過去3年間に、立候補した時の総編集回数が500回未満の候補者で信任された人はいません。500回でも少ないと考える人がいます。なお、あなたのアカウントで何回編集を行っているかは個人設定で確認することができます。
Category:ウィキペディアの方針Category:ウィキペディアのガイドラインにある重要なページは精読しましたか?
方針ガイドラインにはどんなものがあるか、十分理解していないと、管理者として活動するのは難しいです。
Wikipedia:管理者が心得るべき文書の一覧も精読して下さい。
もし他の利用者と衝突した場合、冷静・慎重に議論できますか?
管理者に限ったことではありませんが、誰かと衝突したり非難されたりしたときに、冷静さを失って暴言を書いてしまうと、困難な状況に陥ります。
成年に達していますか?
立候補者が日本国民の場合、日本国民法第4条に規定されている20歳をもって成人とします。
管理者は成人年齢に達しているべきだと考える人もいます。そのため、未成年者が立候補すると「立候補にあたって、保護者の方に相談しましたか?」「立候補することについて、保護者の方の許可は貰っていますか?」という質問が続くかもしれません。
Wikipedia:内容に関する免責事項も精読して下さい。
立候補の手順は分かりますか?
まず、この手続きが最後まできちんとできないと、信任は難しいです。説明や過去ログをよく読んで、手続きを進めましょう。

※さて、上記の質問にどのくらい「はい」と答えられましたか?「いいえ」が混じっていても立候補は可能ですが、「いいえ」がある場合は管理者への立候補はもう少し後にしたほうが良いかもしれません。

信任プロセス

質疑と投票をそれぞれ7日間行った結果、その人が管理者権限を得るのにふさわしいとの合意が得られたら、ビューロクラット権限を持つ人が管理者権限を付与し、その事実をWikipedia:管理者に記載します。

投票の資格

管理者の信任に当って、賛否を表明できるのは次の条件を満たすログインユーザーに限られます(以下「有権者」)。

  • 初めて編集した時から候補者立候補時までに1か月以上を経過していること(1か月とは立候補が提起された時刻の前月同日同時刻を指します)
  • その間、標準名前空間(記事名前空間)を50回以上編集し、候補者の立候補時から遡って直近1か月間の標準名前空間の編集回数が5回以上あること
  • 推薦の場合は、推薦者も投票する事ができます(自薦(立候補)の場合は除く)

標準名前空間の編集回数は、移動、保護、保護解除などの履歴を含め、利用者の投稿記録において標準名前空間の編集として表示されるもの全てを数えるものとします。

不適切なコメントへの対処

  • 不適切なコメント等があった場合には、承認されたユーザなら誰もが対処することができます。
  • 不適切なコメントは、コメントアウトする事ができます。但し、有権者はコメントアウトの必要がないと判断したらそれを復帰できます。復帰されたコメントを他のユーザが除去する事はできません。

質疑と投票の形式

  • 管理者の信任の可否については、1週間、定められた方式で質疑・議論を行い、その後、1週間の投票(168時間)を行います。
  • 信任投票は以下のように進行します。
    1. 一次質問期間
      • 最初の3日間質問を受け付けます。
      • 一次質問にはなるべく最初の5日間で回答することを推奨しますが、実際にはいつ回答してもかまいません。
    2. 二次質問期間
      • 次の3日間に候補者の回答に対する追加の質問を受け付けます。
    3. 再回答期間
      • 追加された質問に対して、候補者が回答するための回答期間の予備日を1日設けます。
    4. 投票期間
      • 1週間投票を受け付けます。
  • 一次質問、二次質問ともに、実際にはいつ回答しても構いませんし、その質問が答える必要の無いものだと考えれば答えなくても構いません。いつ回答するか、あるいは回答を見合わせるかは候補者の判断に任されます。
  • 質疑期間中に不慮の事故があった場合には、質疑は最初からやり直しとなります。質疑をやり直すかどうかの判断はビューロクラットが行います。
  • 投票期間が終了した時点で、10票以上かつ有効投票の内4分の3以上の賛成票を得た場合に候補者は信任されます。

賛否表明の形式

  • 投票期間中は、すでに表明した賛否の意思表示の変更を行うことができます。

投票する時は、まずキャッシュを破棄して現在の投票の状況を確認してください。確認後「賛成」節の上にある文字列をコピー&ペーストし「◆投票者名」部分を自分の利用者名([[利用者:○○|△△]]の「○○」の部分のみ。◆は残さないでください)に書き換え、「賛成」「反対」のいずれかの節に記入して投票してください。JavaScript機能を有効にしている利用者は、コピー&ペーストするだけで投票が完了できます。詳しくは利用者名抽出機能の設定方法を参照してください。

賛否表明およびコメントの形式は次の通りです。

賛成
# {{subst:管理者への立候補/sign|A|xxxxx|}}
# {{subst:管理者への立候補/sign|B|xxxxx|}}
# {{subst:管理者への立候補/sign|D|xxxxx|}}
# {{subst:管理者への立候補/sig2|xxxxx}}
# {{subst:管理者への立候補/sign|F|xxxxx|}}
反対
# {{subst:管理者への立候補/sign|C|xxxxx|}}
# {{subst:管理者への立候補/sign|E|xxxxx|}}
# {{subst:管理者への立候補/sig2|xxxxx}}
# {{subst:管理者への立候補/sig2|xxxxx}}
コメント(質問をここには書かない)
* ~~~~ - ○○さんは……。
質疑
  • 自分の利用者名の横に[履歴]というリンクが現れます。このリンクをクリックすると、候補者立候補時までの自分の標準名前空間の投稿履歴を確認することができますので、投票資格を満たしているのか投稿前にプレビューして確認することを推奨します。候補者立候補時までの標準名前空間での投稿回数が50件以上ある場合、(次 49)のリンクが有効となります。
  • 直接「/sig-l」テンプレート呼び出し文をコピー&ペーストせず、各投票ページ毎に設置されているコピー&ペースト用の雛形を利用してください。「/sign」テンプレート呼び出し文または「/sig2」テンプレート呼び出し文を指示通りに記入し投稿することで、自動的に「sig-l」テンプレートに変換されます。
  • 投票のテストは投票サンドボックスで行うことができます。
  • 投票期間終了間際の投票は編集競合やサーバーダウンによって投票期間終了時間までに投票が完了しないことがありえます。編集競合やサーバーダウンによって投票が投票期間終了時間までに完了できなかった場合にも救済措置はありません。

賛否の集計

  • 賛成と反対票のみを有効な投票として数え、賛成票の占める割合で判定します。
  • 判定は管理者が行い、信任の場合ビューロクラットがそれを受けて管理者権限を付与した後、本ページおよびWikipedia:コミュニティ・ポータルに報告を行います。
  • 判定をする管理者が投票をしたかどうかは問いません。
  • ただしビューロクラットは、管理者権限を付与した後その旨を報告することで、事前の判定投稿を省略することが出来ます。
  • なお無効票の確認、信任に至らなかった判定は、管理者を含め有権者がこれをすることができます。
    →判定の手順
  • 有効な投票権者による書式不備投票は投票期間内であれば誰でも正しい書式に修正することができます。書式不備投票の修正についても上記「判定の手順」を参照してください。

投票期間の延長

以下の場合には、投票期間を最大1週間延長することが出来ます。

  • 立候補者または推薦者が、投票期間が終わる前に期間延長の希望を申し出たとき
  • 不慮の事故などによりビューロクラットが必要と判断したとき
変更が必要となった場合(ビューロクラット向け)
Template:管理者への立候補に書いてある方法に従って変更してください。立候補サブページでは、変更の必要な箇所のコメントアウト部分に●印が記入されています。

コメント

説得力のあるコメントは他人に大きな影響を与える力を持っています。たった1行のコメントが反対者を支持者に(あるいはその逆に)変える事もあります。誰が見ても納得のいくようなコメントにすることを心がけましょう。

あなたがコメントしたくなるのは候補者がガイドラインに準じた、あるいは反した行動を取っていたことが記憶に残っているからでしょう。ウィキペディアへの投稿は全て履歴が残っており、それへのリンクを含める事であなたのコメントをより説得力のあるものに変えてくれるでしょう。 もちろん、あなたの思想、信条に基づいてコメントをつけることも可能です。

  • 良いコメントの例
    • ~~~~ -「管理者が増えることは良いことだ」言う観点から支持します。もちろん、☆☆☆さんが資質が無いと判断できる行動を示せば躊躇なく罷免動議します。
    • ~~~~ - ☆☆☆さんは[[ノート:かんなにらせ]]において、中立的な立場で論争を見事にまとめてくれた手腕から管理者に相応しいと思います。
    • ~~~~ - ☆☆☆さんは[[ノート:きくまのりれ]]で投稿履歴を参照せずに署名を見ただけで一方的に非難を行った経歴を持ち、また、[[ノート:こみもねるめ]]ではダブルスタンダードを平然と行っているので慎重さや中立性に欠け、管理者として認められません。

悪いコメントは、根拠無く相手を批判/賛美したり、候補者と直接関係の無い話題を示す行為を指します。これらは論議妨害に相当するので予告無く除去されることがあります。

  • 悪いコメントの例
    • ~~~~ - 反対
    • ~~~~ - ○○○さんが賛成(反対)しているから賛成(反対)。
    • ~~~~ - ○○○が推薦しているから反対。そもそも○○○は管理者の資質に欠け常識をわきまえない(以下略)
    • ~~~~ - ☆☆☆さんとは個人的にも知り合いで、昔から専門紙に寄稿するなど知識も豊富で(中略)Wikipediaの発展に(後略)

立候補・推薦するには

2016年2月7日 (日) 03:51 (UTC) 現在の状況です。 - キャッシュを破棄

管理者への立候補・推薦

注意: 推薦は、事前に被推薦者の承諾を得る必要があります。ある参加者を推薦しようとする際は、その参加者の会話ページなどを利用して、内諾を取り付けてください。その後このページに推薦して、被推薦者には、推薦を受諾する旨をこのページに書き込んでもらうようにしてください。

新規立候補・推薦は一番上にくるように追加してください。

利用者:Co.yo.2

Co.yo.2と申します。元コヨコヨです。間違い防止のため署名を変更しておりましたが、さらなる間違い防止のために利用者名を変更しました。参加を初めて3か月程度経過したかと思われますが、編集や管理など様々な場面でご協力させて頂き、勉強もさせて頂きました。ウィキペディア日本語版では管理者が比較的少ないと聞きます。私としましても、日々増え続ける各種依頼や荒らしの対処が管理者の皆様の負担になっていると感じています。私としては、始めのうちは昨今話題になっている大規模荒らしの対処等比較的容易な案件から、先輩方の負担軽減にご協力差し上げたいと思っております。よろしくお願いします。

  • チェックリスト
    • 初投稿から約3か月です
    • 編集回数は500回以上です
    • 今月、編集の空白期間がありますが、その間に方針等は熟読させて頂きました
    • 私は礼儀正しさを重んじます
    • 成人に達しています

審議のスケジュール

以下のスケジュールを確認・投票する前に
このリンクを開いてキャッシュを破棄してください。キャッシュを破棄しないと現在時刻などが更新されません。(現在のウィンドウ/タブで開いてください)

現在の状態はのあるところです。現在時刻:2016年2月7日 (日) 03:51 (UTC)

再回答期間 - 残り 0 日間 02 時間 37 分

(今後この審議をウォッチ する/しない

  1. 一次質問期間 - 2016年1月31日 (日) 06:28 (UTC) から 2016年2月3日 (水) 06:28 (UTC) まで
    候補者に対する質問を受け付けます。
  2. 二次質問期間 - 2016年2月3日 (水) 06:28 (UTC) から 2016年2月6日 (土) 06:28 (UTC) まで
    候補者の回答に対する追加の質問を受け付けます。
  3. 再回答期間 - 2016年2月6日 (土) 06:28 (UTC) から 2016年2月7日 (日) 06:28 (UTC) まで
    追加質問に対して候補者が回答するための期間です。
  4. 投票期間 - 2016年2月7日 (日) 06:28 (UTC) から 2016年2月14日 (日) 06:28 (UTC) まで
    賛成または反対の形で投票を行います。
投票はまだ始まっていません。
投票期間に入っても表示が更新されない場合はキャッシュを破棄してください。
賛成/反対
賛成・反対のうち一つを選び、投票してください。
以下をそのままコピー&ペーストしてください(キャッシュを破棄)。
# {{subst:管理者への立候補/sig2|20160131062822}}
ただし、署名に利用者ページへのリンクを含めていない利用者は、以下のように利用者ページへのリンクを第2引数に指定してください。
# {{subst:管理者への立候補/sig2|20160131062822|[[{{subst:ns:user}}:{{subst:REVISIONUSER}}]] ~~~}}

賛成

反対

コメント

質問はこちらではなく下の質疑欄に書いてください。

質疑

質問の受付は終了しています。候補者による回答のみ可能です。

こんにちは。Ccgxkと申します。いくつか質問をさせていただきます。意地悪なものではありますが、よろしければお考えをお聞かせいただければ幸いです。

  1. 「いせちか」案件などで、裁量による即時版指定削除は広く行われておりますが、この場合他の管理者や削除者による「確認作業」は必要だと思われますか?
    A. 現状の通りで問題無いかと思われます。問題があるとお考えでしたら議論をお願いします。
  2. Wikipediaが目指す「百科事典」とは、どのようなものだと思われますか?例えば、オンラインの百科事典の利点である「情報の素早い反映」を活かし、需要の大きな速報記事を提供するべきでしょうか。それとも世の中への影響や論評などが出揃ってから、百科事典らしい質の高い記事を提供するべきでしょうか。
    A.何を以て質が高いと評価するかは人それぞれだと思います。私としては、方針に則った「情報の素早い反映」であるならば問題無いように思います。多くの執筆者の方が注目して記事が発展するのであれば大歓迎です。ニュースのような速報についてはウィキニュースがあります。
  3. Wikipediaには様々な方が参加されておりますが、中には荒らし行為によりブロックされる方も少なくありません。Co.yo.2さんは、こういった荒らし目的の利用者が反省しブロックの解除を求めた時、どのように対応すべきとお考えですか?
    A.明確な意思を持って荒らし行為を行った後に反省して解除を願い出ることは無いように思います。知っているそのような案件が無いので見当がつきません。申し訳ありません。

以上3点、率直なところをお聞かせいただければと思います。--Ccgxk ( - - 稿) 2016年1月31日 (日) 10:41 (UTC)

回答しました。--Co.yo.2会話) 2016年2月3日 (水) 09:46 (UTC)

こんばんわ。JapaneseAです。

  1. 前々から思っていましたが、貴方は編集回数の少なさに反して方針・ガイドラインに詳しすぎるように思います。貴方はこのアカウント以外でWikipediaで活動された事はありますか?また、[1]では、Chery rohashi氏やShigeru-a24氏について仰っていますが、両アカウントとも貴方の活動開始前にブロックされています。この2アカウントと貴方の接点は何でしょうか?
    A.挨拶は「こんばんは」が正しいかと思います。意図的であれば申し訳ありません。必ずしも「編集回数が多い=方針に詳しい」とはならないでしょう。私が関わった方の中に、数年に渡って活動していて編集回数が多い方がおりますが方針に疎い方がいらっしゃいます。ご呈示のアカウントにつきましては接点はありません。どちらもコミュニティに対して大きな影響を与えた方々なので、方針や過去事例等を勉強したときに目に留まったものと思います。

以上、--JapaneseA会話) 2016年2月1日 (月) 07:41 (UTC)

回答しました。--Co.yo.2会話) 2016年2月3日 (水) 09:46 (UTC)

利用者:rxy

rxy(旧 Hosiryuhosi)と申します。 Wikipedia:井戸端/subj/荒らしボット対処のための緊急措置に関する報告 にて記載の通り、2016年1月24日 に臨時の管理者として緊急の対応を行いました。このような場合は多くの人員や技術、対応の知識を必要とします。私はある程度、MediaWiki 名前空間での挙動を理解し、対策用のボットスクリプト等も組めますので、必要であればそれらも用いることとなるように思います。前述のような事態が頻繁に起こるとは思えませんが、ウィキペディア日本語版は年々管理者数が減少しており、平時での問題や依頼の対処を含め、動ける人員は多いほうが望ましいと考えます。つきましては、過去2回にわたり管理者を辞任しておりますが、ウィキペディア日本語版の管理者へ立候補いたします。もしご信任いただいた場合、編集フィルター編集者 へも復帰したく思いますので、そちらも併せてご審議いただきたく存じます。--rxy会話) 2016年1月29日 (金) 16:29 (UTC)

過去の審議
  1. Wikipedia:管理者への立候補/Hosiryuhosi 20100429 - 管理者
  2. Wikipedia:管理者への立候補/Hosiryuhosi/20110707 - 管理者
  3. Wikipedia:管理者への立候補/Hosiryuhosi/20120922 B - ビューロクラット

審議のスケジュール

以下のスケジュールを確認・投票する前に
このリンクを開いてキャッシュを破棄してください。キャッシュを破棄しないと現在時刻などが更新されません。(現在のウィンドウ/タブで開いてください)

現在の状態はのあるところです。現在時刻:2016年2月7日 (日) 03:51 (UTC)

投票期間 - 残り 5 日間 12 時間 38 分

(今後この審議をウォッチ する/しない

  1. 一次質問期間 - 2016年1月29日 (金) 16:29 (UTC) から 2016年2月1日 (月) 16:29 (UTC) まで
    候補者に対する質問を受け付けます。
  2. 二次質問期間 - 2016年2月1日 (月) 16:29 (UTC) から 2016年2月4日 (木) 16:29 (UTC) まで
    候補者の回答に対する追加の質問を受け付けます。
  3. 再回答期間 - 2016年2月4日 (木) 16:29 (UTC) から 2016年2月5日 (金) 16:29 (UTC) まで
    追加質問に対して候補者が回答するための期間です。
  4. 投票期間 - 2016年2月5日 (金) 16:29 (UTC) から 2016年2月12日 (金) 16:29 (UTC) まで
    賛成または反対の形で投票を行います。
投票を受け付けています。投票前に必ずキャッシュを破棄してください。
賛成/反対
賛成・反対のうち一つを選び、投票してください。
以下をそのままコピー&ペーストしてください(キャッシュを破棄)。
# {{subst:管理者への立候補/sig2|20160129162959}}
ただし、署名に利用者ページへのリンクを含めていない利用者は、以下のように利用者ページへのリンクを第2引数に指定してください。
# {{subst:管理者への立候補/sig2|20160129162959|[[{{subst:ns:user}}:{{subst:REVISIONUSER}}]] ~~~}}

賛成

  1. 市井の人会話[履歴] 2016年2月5日 (金) 16:30 (UTC)
  2. Mirinano会話[履歴] 2016年2月5日 (金) 16:48 (UTC)
  3. Lanwi1(会話) [履歴] 2016年2月5日 (金) 16:52 (UTC)
  4. Hisagi会話[履歴] 2016年2月5日 (金) 17:30 (UTC)
  5. cpro会話[履歴] 2016年2月5日 (金) 17:46 (UTC)
  6. むよむよ会話[履歴] 2016年2月5日 (金) 19:03 (UTC)
  7. Co.yo.2会話[履歴] 2016年2月5日 (金) 21:42 (UTC)
  8. Loasa会話[履歴] 2016年2月5日 (金) 21:59 (UTC)
  9. Swanee会話[履歴] 2016年2月5日 (金) 22:28 (UTC)
  10. Haifun999会話[履歴] 2016年2月5日 (金) 22:44 (UTC)
  11. Siwamura会話[履歴] 2016年2月6日 (土) 00:02 (UTC)
  12. hyolee2/H.L.LEE [履歴] 2016年2月6日 (土) 00:18 (UTC)
  13. Taisyo会話[履歴] 2016年2月6日 (土) 00:33 (UTC)
  14. melvil会話[履歴] 2016年2月6日 (土) 02:25 (UTC)
  15. Senatsuki会話[履歴] 2016年2月6日 (土) 02:35 (UTC)
  16. Ccgxk ( - - 稿) [履歴] 2016年2月6日 (土) 03:10 (UTC)
  17. Kiku-zou会話[履歴] 2016年2月6日 (土) 05:41 (UTC)
  18. JapaneseA会話[履歴] 2016年2月6日 (土) 08:44 (UTC)
  19. Infinite0694会話[履歴] 2016年2月6日 (土) 09:20 (UTC)
  20. Chiba ryo会話[履歴] 2016年2月6日 (土) 09:36 (UTC)
  21. Kinketu会話[履歴] 2016年2月6日 (土) 10:12 (UTC)
  22. Opqr会話[履歴] 2016年2月6日 (土) 13:44 (UTC)
  23. Necsus会話[履歴] 2016年2月6日 (土) 22:28 (UTC)
  24. WDS487会話[履歴] 2016年2月7日 (日) 01:18 (UTC)
  25. むじんくん会話[履歴] 2016年2月7日 (日) 01:28 (UTC)
  26. Rienzi会話[履歴] 2016年2月7日 (日) 03:50 (UTC)


反対

コメント

質問はこちらではなく下の質疑欄に書いてください。

質疑

質問の受付は終了しました。

user:chiba ryoと申します。rxyさんの立候補を大歓迎致します。特に管理者経験者の方であれば一般利用者としても安心です。さて再立候補にあたり、質問をさせていただきますのでご回答いただければ幸いです。--Chiba ryo会話) 2016年1月30日 (土) 20:08 (UTC)

ご質問いただき、ありがとうございます。下記のとおり回答いたします。--rxy会話) 2016年1月31日 (日) 01:30 (UTC)
  1. この度発生した大規模荒らし行為に対して、臨時削除者や巻き戻し者を制度として設けることが提案されております。rxyさんは制度の新設に関しどのような感想をお持ちでしょうか。
    A. 特別:差分/58406762 にて既に私の見解を述べておりますが、簡潔にまとめるとすれば、「本当に緊急事態なら、明文化された方針に関係なく、ビューロクラットや管理者、スチュワード等が常識的に判断をした対応をすればよい」と考えております。しかし、私もビューロクラット経験者であるため、規定がない中で臨時の権限を付与する行為が躊躇われるというのも理解できますので、今回の提案には賛成します。
  2. 大規模荒らしといってもケースBに抵触するようなものではなかったと私は考えております。つまり制度にない権限もちを付与するほどの大緊急案件ではなかったと。この荒らし対処に当たり、臨時の権限付与が適正であったかた否か、どのような感想をお持ちでしょうか。
    A. 「制度にない権限」と述べられておりますので、臨時の巻き戻し者か編集フィルター編集者を指しているという前提での見解を述べます。巻き戻し者等の臨時権限付与に関する規定がない中、既存の規定である Wikipedia:管理者#臨時の管理者 優先順位の第4位に基づいた臨時の管理者権限を付与することもできた状況で、その危険性と有用性、ローカルでの管理者権限が除去できない不可逆性、範囲、必要となる権限等を適切に判断された結果、前述の規定を本件対処のために準用されたことは、実に合理的な判断であったと考えます。臨時管理者規定においては、「Wikipedia:削除の方針 のケース Bに該当する必要性がある」とは一切記されておらず、かつ現在の運用においても、そのような慣例等は存在しないと認識しております(とはいえ、本件を除いた臨時の権限付与がウィキペディア日本語版では2例しかなく、緊急性のあるものは2004年11月の本件と類似した事例だけとなりますが)。私に対する臨時の管理者権限付与については、前述の臨時管理者規定 優先順位第2位に基づくものであり、臨時 編集フィルター編集者 については、これによって被害の拡大防止を目的とした編集制限の範囲を大幅に減少させることができました。以上のことより、本件に関するビューロクラット2名による臨時の権限付与は、何れも適切であったと思っております。
  3. wikipedia日本語版において管理者や削除者、巻き戻し者の人数が非常に少ないように思います。先日、ある管理者さんから推薦を受けた方が新任されており、日頃から人を増やす努力があって然るべきかと思います。rxyさんは貴殿からみて適任と思われる方を積極的に推薦していこうというお考えはお持ちでしょうか。
    A. 私から積極的に推薦を行うことは、おそらくありません。しかし、管理者が増えやすくなるような提案は積極的に行おうと考えております。具体的には、Wikipedia:井戸端/subj/利用者権限グループの再編について にて私が以前に提案したものの、途中で私が多忙となって関われなくなり、議論進行者が不在で流れてしまったものを手直しして再び提案することや、立候補のハードルを下げるための手続き簡素化や説明を充実させる等です。
以上です。--rxy会話) 2016年1月31日 (日) 01:30 (UTC)

ご無沙汰しております。Penn Stationです。1点質問させて頂きます。

  1. 声明文でも触れられておりますが、rxyさんは過去に2度管理者を辞任されています(2010年08月25日、2014年10月24日)。当時突然の辞任に驚いた記憶がありますが、理由を明らかにはされてはいなかったと記憶しています(改めて履歴を確認した結果:[2] [3])。どこかで明らかにされていたのであれば申し訳ありませんが、それぞれ辞任の理由と経緯について教えてください。
    A. 最初の辞任に関しては、就任後 4 か月程度に行ったものでした。この間、管理者権限の行使に伴って、利用者からの説明を求められた際、明文化された方針やガイドラインと実際の運用が異なっている点に気が付きました。私自身、それに関連して違和感を覚える点がいくつかあったため、少し距離を置いてみようと思い、辞任いたしました。具体例を挙げますと、この時点における投稿ブロックの方針は、長らく「試験的な方針」のままで、旧方針と試験方針の間で悩むこともありました。そのうえ、就任の数日後に「版指定削除」が導入され、当該機能の行使に関する方針やガイドライン等が制定されることと思って議論の推移を見守るも、これもコミュニティによって合意された文章とはなりそうにないことを感じました。決定的となったのは、IRC にて当時の管理者と別利用者間での言い争い(というよりは、前者とその同調者による公開チャンネル下での一方的な叱責に見えた)があり、当該 IRC チャンネルのオペレーター(管理者みたいなもの)であった私は、さすがに看過できず、警告なくチャンネルでの発言を全員に対して禁止しました。さすがに警告なく行ったことは不適切であったように思いますが、当該措置に関する異論が複数名よりあり、その際に私が「なぜプライベートメッセージですべきような一方的な叱責を止めなかったのか」と尋ねたところ、お茶を濁した回答が多く(この部分については記憶が曖昧で、間違っている可能性があります)、jawp の中の一部コミュニティに対して心底失望したことです。簡潔にまとめると、「当時の私は今よりも規則主義で、コミュニティに対して過剰な期待をし、一方的に裏切られたように感じて辞任をした」ということになります(自省を込めて)。
    その後、少し時間をおいたことより、コミュニティの構成員も多少は入れ替わり、私自身も時間が取れるようになったことから、前回の点を反省しつつ再度立候補し、信任されました。その後、途中で議論における対立によって疲弊し、辞任騒動を起こしましたが、再考を促された結果、辞任願を取り下げることもありました(その節はご迷惑をおかけいたしました。この場を借りて、改めてお詫び申し上げます)。
    2014年10月の辞任については、私自身が多忙となりつつあったことに加え、MediaWiki の API に対する仕様変更によって、今までに使用していた管理用のボットを一から書き直さないといけない事態(そもそも変更があった際に対応が大変な効率の悪い書き方をしていたこともありますが)となり、ボットを改修する時間も取れずに管理作業の効率が著しく低下する可能性が高いと見込まれたことや、最初の辞任後に少し時間をおいて復帰をした際、以前とは違う視点でウィキペディア日本語版に参加できた経験より、ちょうどいい機会でしたので、ウィキペディアン視点から脱却することも目的として、辞任を行うに至りました。

以上、ご回答頂ければ幸いです。--Penn Station (talk) 2016年2月1日 (月) 15:37 (UTC)

ご質問いただき、ありがとうございます。上記のとおり回答いたします。--rxy会話) 2016年2月2日 (火) 11:46 (UTC)

丁寧なご回答ありがとうございました。答えにくい部分もあったかと思いますが、誠実にお答え頂いたと感じています。更にお答えにくいかもしれませんが、2次質問として1点伺います。--Penn Station (talk) 2016年2月4日 (木) 16:25 (UTC)

私の回答をご覧いただいたうえ、二次質問をお寄せいただき、ありがとうございます。下記のとおり回答いたします。--rxy会話) 2016年2月5日 (金) 15:06 (UTC)
  1. 1度目の辞任理由は「コミュニティへの失望」(過剰な期待をして一方的に裏切られたように感じた)と理解しました。その反省も踏まえた2度目の立候補とのことですが、2度目の任期中の"辞任騒動"では、「腐敗したウィキペディア日本語版コミュニティ[4]とまで仰って辞任を申し出て、後に撤回されています。私には同じ構図にも見えるのですが、もし問題があったとすれば、それは何で、現在は解決されていると考えてもよろしいでしょうか?
    A. 確かに、似たような構図に見えるかもしれません。ただ、その件は1回目の反対で、Wikipedia‐ノート:管理者解任の投票/海獺 20121117#テンプレートの展開に失敗した投票の扱いについて における議論で疲弊しきった中、運営関連の方針改定が非常に困難であると悲観している状態で発生した問題です。私自身が頑なであったことに加え、先に述べたとおり、数年にわたって投稿ブロックの方針が試験方針と旧方針の両方を存続させ続ける jawp コミュニティでは、それらの問題となった箇所に対する改定提案を出すことすら無駄だと諦めていました。そして、疲弊によって辞任申請を行いましたが、申請手続きの間、先ずスチュワードの方から再考を促され、次に他の管理者の方からも同様の意見が出されたことに加え、特に私が辞任申請を取り下げる直前にて、Ks aka 98 さんがその件での問題となった原因部分を修正された(固定リンク)ことより、私がコミュニティに対して過小評価をしていたと判断し、辞任申請を正式に取り下げることとなりました(長引く議論で疲弊し、判断力が低下していたことも原因とはいえ、口汚い言葉で罵ってしまったことをお詫びするとともに、反省いたします)。また、現在では、立候補声明文にも記した大規模荒らしに対する柔軟な対応や、それに伴う「管理者よりも制限された権限」に対する臨時付与規定が W.CC さんより提案され(固定リンク)、 投稿ブロックの試験方針も Freetrashbox さんによって正式化されるなど、必要な時には必要な改定や提案が行われ、私自身も以前よりは幾分か柔軟になったように思うことから、これらは現在、概ね解決されているものと感じます(この場を借りて、関係各位には厚く御礼申し上げます)。
    簡潔にまとめると、1回目の辞任とは逆に、私がコミュニティを過小評価していたことが問題で、現在は適宜必要な提案が行われていることにより、その問題が概ね解決されているように思います。
以上となります。--rxy会話) 2016年2月5日 (金) 15:06 (UTC)
2次質問に対しても丁寧なご回答ありがとうございました。ご健闘をお祈り致します。--Penn Station (talk) 2016年2月7日 (日) 02:28 (UTC)

利用者:多摩に暇人

多摩に暇人さんを管理者として推薦致します(推薦の内諾はウィキメールにて頂いています)。--Damena会話) 2016年1月13日 (水) 11:06 (UTC)

推薦理由 - 多摩に暇人さんはウィキペディアの運営に関して他のユーザが厭うような業務に関する実績が豊富であり、過去にも複数回、管理者の立候補に関して打診を受けております[5][6]。推薦者は昨年管理者として信任をいただいて以降、慢性的な管理者不足を肌で実感しており、謙虚で慎重な作業を得意とする多摩に暇人さんのような方が管理者として求められる人材であると確信しております。先日ウィキメールで打診したところ、「私なんかでよろしければ」と控えめではあるものの、快くご了承いただいております。なお多摩に暇人さんご自身は「私には管理者として求められる執筆実績が足りないのではないか」と懸念されておりましたが、私が一瞥しただけでも初版作成項目に元祖長浜屋あさげ浅川地下壕が挙げられ、管理するのにあたり必要な執筆のご経験は十分であると推薦者は考えております。--Damena会話) 2016年1月13日 (水) 11:06 (UTC)
Damena様の推薦を受け、管理者へ立候補いたします。2009年にアカウントを取得し、2012年に削除者、巻き戻し者に信任を頂きました。5ヶ月ほどお手伝いさせていただきましたが、その後、勝手ながら辞任させていただきました。辞任の理由は一身上の都合でウィキブレイク気味となり、正直私自身のモチベーションを保つことが難しくなったことが挙げられます。モチベーションが不安定な状態では、かえって他の削除者・管理者の皆様にご迷惑をおかけすることになると考えたからです。 2015年6月頃よりリハビリも兼ねて徐々にウィキペディアへの参加の頻度を戻していき、現在に至っております。現在管理者は49人と、少数かつ、一部の管理者様への負担はここ最近改善していないと感じます。過去の削除者としての経験上、難しい案件は他の削除者・管理者様の足を引っ張らぬよう判断を見合わせることもあるかもしれませんが、LTA荒らしの不可視化など優先度が高いわりに数も多い案件を少しでも減らすお手伝いができればと考えております。--多摩に暇人会話) 2016年1月13日 (水) 11:13 (UTC)

審議のスケジュール

以下のスケジュールを確認・投票する前に
このリンクを開いてキャッシュを破棄してください。キャッシュを破棄しないと現在時刻などが更新されません。(現在のウィンドウ/タブで開いてください)

現在の状態はのあるところです。現在時刻:2016年2月7日 (日) 03:51 (UTC)

投票終了

(今後この審議をウォッチ する/しない

  1. 一次質問期間 - 2016年1月13日 (水) 11:06 (UTC) から 2016年1月16日 (土) 11:06 (UTC) まで
    候補者に対する質問を受け付けます。
  2. 二次質問期間 - 2016年1月16日 (土) 11:06 (UTC) から 2016年1月19日 (火) 11:06 (UTC) まで
    候補者の回答に対する追加の質問を受け付けます。
  3. 再回答期間 - 2016年1月19日 (火) 11:06 (UTC) から 2016年1月20日 (水) 11:06 (UTC) まで
    追加質問に対して候補者が回答するための期間です。
  4. 投票期間 - 2016年1月20日 (水) 11:06 (UTC) から 2016年1月27日 (水) 11:06 (UTC) まで
    賛成または反対の形で投票を行います。
投票は終了しました。
賛成/反対
賛成・反対のうち一つを選び、投票してください。
以下をそのままコピー&ペーストしてください(キャッシュを破棄)。
# {{subst:管理者への立候補/sig2|20160113110619}}
ただし、署名に利用者ページへのリンクを含めていない利用者は、以下のように利用者ページへのリンクを第2引数に指定してください。
# {{subst:管理者への立候補/sig2|20160113110619|[[{{subst:ns:user}}:{{subst:REVISIONUSER}}]] ~~~}}

賛成

賛成

  1. Damena会話[履歴] 2016年1月20日 (水) 11:06 (UTC)
  2. Haifun999会話[履歴] 2016年1月20日 (水) 11:07 (UTC)
  3. hyolee2/H.L.LEE [履歴] 2016年1月20日 (水) 11:09 (UTC)
  4. Ccgxk ( - - 稿) [履歴] 2016年1月20日 (水) 11:10 (UTC)
  5. Lanwi1(会話) [履歴] 2016年1月20日 (水) 11:26 (UTC)
  6. Don-hide会話[履歴] 2016年1月20日 (水) 12:11 (UTC)
  7. 目黒の隠居会話[履歴] 2016年1月20日 (水) 12:18 (UTC)
  8. Nami-ja 会話 / 履歴 [履歴] 2016年1月20日 (水) 12:27 (UTC)
  9. Risaikurukun会話[履歴] 2016年1月20日 (水) 12:41 (UTC)
  10. 朝彦会話[履歴] 2016年1月20日 (水) 13:39 (UTC)
  11. 市井の人会話[履歴] 2016年1月20日 (水) 13:42 (UTC)
  12. Hisagi会話[履歴] 2016年1月20日 (水) 14:11 (UTC)
  13. WDS487会話[履歴] 2016年1月20日 (水) 14:47 (UTC)
  14. melvil会話[履歴] 2016年1月20日 (水) 15:29 (UTC)
  15. JapaneseA会話[履歴] 2016年1月20日 (水) 17:36 (UTC)
  16. むよむよ会話[履歴] 2016年1月20日 (水) 21:31 (UTC)
  17. maryaa会話[履歴] 2016年1月20日 (水) 22:47 (UTC)
  18. Siwamura会話[履歴] 2016年1月21日 (木) 02:59 (UTC)
  19. アイザール会話[履歴] 2016年1月21日 (木) 03:56 (UTC)
  20. LudwigSKTalk/History[履歴] 2016年1月21日 (木) 04:03 (UTC)
  21. ジャムリン会話[履歴] 2016年1月21日 (木) 05:13 (UTC)
  22. るっか会話[履歴] 2016年1月21日 (木) 08:46 (UTC)
  23. まさふゆ会話[履歴] 2016年1月21日 (木) 09:03 (UTC)
  24. 雛鳥(Hinadori) [履歴] 2016年1月21日 (木) 10:04 (UTC)
  25. Infinite0694会話[履歴] 2016年1月21日 (木) 11:26 (UTC)
  26. Kinketu会話[履歴] 2016年1月21日 (木) 11:29 (UTC)
  27. Opqr会話[履歴] 2016年1月21日 (木) 12:38 (UTC)
  28. Muyo会話[履歴] 2016年1月21日 (木) 13:53 (UTC)
  29. Old jacket会話[履歴] 2016年1月21日 (木) 14:47 (UTC)
  30. Necsus会話[履歴] 2016年1月21日 (木) 19:52 (UTC)
  31. Mirinano会話[履歴] 2016年1月22日(金) 11:09 (UTC)
  32. Swanee会話[履歴] 2016年1月22日 (金) 11:41 (UTC)
  33. Rivelino403会話[履歴] 2016年1月22日 (金) 11:51 (UTC)
  34. Knoppy会話[履歴] 2016年1月22日 (金) 13:42 (UTC)
  35. Naminsk会話[履歴] 2016年1月22日 (金) 19:32 (UTC)
  36. Mee-san会話[履歴] 2016年1月22日 (金) 23:33 (UTC)
  37. Louis XX会話 / 投稿記録[履歴] 2016年1月25日 (月) 07:20 (UTC)
  38. 柒月例祭会話[履歴] 2016年1月25日 (月) 09:10 (UTC)
  39. coyo^2会話[履歴] 2016年1月25日 (月) 12:34 (UTC)
  40. ミラー・ハイト会話[履歴] 2016年1月25日 (月) 13:04 (UTC)
  41. 赤羽さん会話[履歴] 2016年1月26日 (火) 07:59 (UTC)
  42. Loasa会話[履歴] 2016年1月26日 (火) 11:07 (UTC)
  43. Kiku-zou会話[履歴] 2016年1月26日 (火) 12:11 (UTC)
  44. むじんくん会話[履歴] 2016年1月26日 (火) 14:43 (UTC)
  45. KurodaSho会話[履歴] 2016年1月26日 (火) 19:45 (UTC)
  46. Saihare会話[履歴] 2016年1月27日 (水) 08:17 (UTC)
  47. Chiba ryo会話[履歴] 2016年1月27日 (水) 10:31 (UTC)
  48. Triglav会話[履歴] 2016年1月27日 (水) 10:40 (UTC)

反対

反対

コメント

質問はこちらではなく下の質疑欄に書いてください。

質疑

質問の受付は終了しました。

こんにちは。少々抽象的な質問もあるかもしれませんが、よろしければ以下のことについて、多摩に暇人さんなりのお考えをお聞かせいただければありがたく思います。--Yapparina会話) 2016年1月14日 (木) 11:36 (UTC)

  1. あるユーザーが他の方針やガイドラインに反する編集を続けており、そのユーザーが『ウィキペディアは規則主義ではありませんルールすべてを無視しなさいにもとづいて、Wikipediaが良くなるように編集しているんだ』と主張するとき、どのようにして対応・対話をしますか。
    A.それをもとに屁理屈やいつまでも納得しなくてよいわけでもないので。もし関係ある分野での出来事であるならある利用者へはそのつどライン編集が各方針・ガイドラインどう反しているのか、着地点があるのかを探ると思います。
  2. WP:SNOWの理想的な使用例とは、どのようなものだと思いますか。
    A.例えば、外部サイトからただコピーしたような投稿を繰り返しブロックとなった利用者により作成された記事の削除依頼が挙げられるかと思います。この場合、1週間の期間中においても、ある程度有効な票が集まった時点でWP:SNOWとして取り扱える。と思いました。
以上回答いたしました。--多摩に暇人会話) 2016年1月15日 (金) 17:23 (UTC)

Infinite0694と申します。今回の立候補を歓迎します。多摩に暇人さんの荒らしに対する活躍はRCで幾度となく目にしており、管理者に信任されましたらその力を存分に発揮されることだろうと信じております。すでに執筆経験もあり、管理系への貢献も十分にされておりますが、多摩に暇人さんのウィキペディアに対するお考えをもう少し知りたいので、抽象的な質問かもしれませんがお付き合いください。--Infinite0694会話) 2016年1月14日 (木) 13:18 (UTC)

  1. Wikipediaの私論として「Wikipedia:空が青いということに出典は要る」というものがありますが、その一方で「Wikipedia:空が青いということに出典は要らない」というような項目があります。特に後者に関して、英語版ではWP:BLUEとして知られており、しばしばノートページや要約欄で提示されるのを目にします。さて、全く相異なる二つの私論ではありますが、Wikipediaにおいて「検証可能性」という方針があるのにも関わらず、なぜこのような対立する見解が生まれたのかについてお考えをお聞かせください。また関連することとして、検証可能性などの方針を口実とするリバート合戦に出くわしたとき、管理者としてどのように対応されますか。
    A.想定される内容としては芸能人の結婚、スキャンだるなどのゴシップ関連でしょうか。編集合戦ならば、即座に双方ブロック、記事を保護対応で対応し、間にはいるととも、コメント依頼と提出し、第三者を交えての解決を図ると思います。そのなかで両者が納得できるようなおとしどころをがしていくと考えます。
  1. 日本語版には「Wikipedia:投稿ブロックの方針」はありますが、「Wikipedia:追放の方針」は長らく草案のままで実際には機能しておりません。何故追放が日本語版において中々正式化されていないのか、畢竟するところ、何故実装することが難しいのかご意見をお聞かせください。
    A.簡単に申せば日本語版には前提となる裁定委員会が存在しないことです。
  2. 管理者が行使できる権限として利用者のブロックがありますが、ブロックを解除するということもできます。そこで、明らかな誤認の場合は即座に解除されるべきですが、「Wikipedia:投稿ブロックへの異議申し立て」によると「それ以外の場合には、ブロックを実施した管理者とは別の管理者が、簡便な手続きを通して、あなたのブロックとそれに対する異議を検討し、問題を話し合います」とあり、縦いブロック依頼を通したブロックであっても、利用者が問題点を納得しこれ以上投稿制限する必要がないと管理者が判断すればブロックは解除されることになろうかと思います。さて、多摩に暇人さんはこれらの事柄に関して何か基準などはありますでしょうか。また、ブロック解除依頼が提出されていても長らく放置されていることが多いですが、そこに何か理由があるとお考えでしょうか。
    A.ブロック解除依頼が提出されていても長期化している理由ですが、短く言えば、管理者が不足している事が原因と考えます。通常の管理業務もたまっていくにもかかわらず、ブロック者とはコミュニティが害がないか、解除文に嘘偽りがないか、等々そうとう力のいる作業です。ですから後まわし、積み重なったと考えます、
  3. 最後の質問です。5ヶ月程で削除者、巻き戻し者を辞任され、主たる原因は「モチベーションを保つことが難しくなった」とのことですが、今回、管理者に信任された場合モチベーションを保ち続けることは可能でしょうか。また、管理者としてどのような貢献ができるとお考えですか。以上、無理のない範囲でお答えいただければ幸いです。
    A.まず、この場をお借りして前回信任くださった皆さまへ裏切る多たちとなり大変申し訳ございませんでした。数か月という短い期間で退任したことで迷惑もかけました。いろいろな感情を考える人もいたと思います。改めて謝罪いたします。

もうしわけございません。本題に入ります。前(ブレイク前)は、暇があればなにかないかと探したりとどっぷり入り込みすぎていました。今は、文献を探しに行ったりと執筆者としていろいろ記事を書くことによって、目標もできバランスをとっていると思います。

以上回答いたしました。--多摩に暇人会話) 2016年1月15日 (金) 17:23 (UTC)

以下はOld jacketさんの質問です。(この文の追記はKs aka 98)
Old jacketと申します。管理者になられる方が管理者としての振る舞いと他の管理者への対応についてどのようなお考えをお持ちか確認させていただきたいと思いますのでご質問させていただきます。--Old jacket会話) 2016年1月15日 (金) 15:12 (UTC)

  1. 管理権限行使以外の一利用者としての管理者の行動とそれに関係した他の管理者の管理権限行使についてお伺いさせていただきます。利用者として問題行動を行っていると推定される管理者について、他の中立的管理者数名の会話ページにて簡潔に相談した利用者に対して、アナウンスもなく即座にカンバスであるとしてブロックするようなことが行われております。あなたもこのようなことをなさいますか?管理者についてウィキペディアで発言するのはコメント依頼の場以外では行ってはいけないと考えますか?またその場合には、コメント依頼提出是非の判断、内容を整理するためのヒアリングを行うことも許されないとお考えですか?現状では、見解の異なる利用者として活動している管理者と遭遇した場合にはトラブルを避けるため一般利用者は管理者である利用者の見解にすり寄らないとウィキペディアで執筆その他の活動が行いにくくなっているように感じます。多摩に暇人さんが管理者となった場合には、ますます管理者の色を伺いながら執筆を行うようになるのか、それともざっくばらんに管理者と対話ができるウィキペディアになるのか、お考えを教えていただきたいと思います。——以上の署名の無いコメントは、Old jacketノート履歴)さんが 2016年1月14日 (木) 14:40 に投稿したものです(Ccgxk ( - - 稿) 2016年1月14日 (木) 15:08 (UTC)による付記)。/Infinite0694の質問と分けるため冒頭文追加。--Ks aka 98会話) 2016年1月14日 (木) 15:23 (UTC)
    A. 前提条件である「問題行動を行っている管理者の存在」「問題管理者に関する相談した利用者が即座にブロックされる」というの事実が存在するとは私には信じられません。あってはならないことですが、仮に私がそのような誤解を抱かれてしまう立場になったとしたら、誤解を解くための説明に注力する思います。「管理者についてウィキペディアで発言」はむしろ推奨されるかと思います。お気づきの点はコメント依頼以外の場であってももちろん歓迎されるかと思います。なによりウィキペディアは緩やかな基本方針は存在するものの、それに従う限りは自由度が高く、多様性が求められるかと思います。「他の利用者の色を伺いながら」ではなく、「対立する意見を有り難く拝聴しながら」というのがあるべき姿といえるのではないでしょうか。
  2. 管理者の相互監視の視点についてお伺いさせていただきます。Wikipedia:説明責任Wikipedia:礼儀を忘れないWikipedia:議論が白熱しても冷静にをせずに対話拒否または暴言を行なったり、説明責任を果たさずに一方的に権限行使を行うものは管理者として利用者としても不適切だと思われます。このような管理者の振る舞いを目にしたときにあなたは放置しますか?加担しますか?それとも諫めますか?お考えをお聞かせください。
    A.管理者も人間ですので、不適切と思われるような行動やミスしてしまうこともゼロではないでしょう。そのような行動に気がついたとき、まずその理由をまず尋ねると思います。管理者権限がなくても可能なことですが、管理者の相互監視の視点に敢えて立つならば、不適切な行動をとってしまうような状況が推察しやすいという点において、他の利用者に比べて有利であると考えます。
以上回答いたしました。--多摩に暇人会話) 2016年1月15日 (金) 17:23 (UTC)

こんにちは、Kemonomichi会話)と申します。管理系の仕事は思わぬ神経を使い、疲弊することも多く大変であったろうと思います。また、今度は直接管理者への立候補ご大変苦労様です。さて、質問させて頂くのですが、応えにくいことであればスルーされて結構ですので気が向いたらお答え下さい。

  1. ある審議の場に意図しないままにいつの間にか関わってしまったのですが、その場で「審査基準が公正ならざるものになっているのではないか」とか「著しく公平性を逸したものであり、不正義が当コミュニティに蔓延している」とかの意見に驚き、どうしたらいいのかと心配ばかりしています。しかし、わたしにはそのようなことがあるのかどうかも分かりませんし、どうしようもないことのように思えて立ち止まってしまいました。何とか助言するお積もりで、応じて頂ければいいのですが。曖昧模糊とした質問で何が何だか分からないところもある質問で、ご迷惑とも思ったのですが、もしよろしければお答え下さい。--Kemonomichi会話) 2016年1月14日 (木) 06:35 (UTC)
    A.不公正・不正義とされた該当の審議の場がちょっと想像できかねますが、私がそのような場に遭遇した際はまずコメント依頼に提出して第三者による意見を広く募ると思います。
以上回答いたしました。--多摩に暇人会話) 2016年1月16日 (土) 10:22 (UTC)

投票結果: 賛成48/反対0/無効0(信任率100%)との結果になりました。信任の要件を満たしたものと判断し、先ほど管理者権限を付与いたしました。多摩に暇人さん、今後ともどうぞよろしく願いいたします。--W.CC会話) 2016年1月27日 (水) 11:17 (UTC)

管理者権限の付与を確認いたしました。推薦していただいたDamena様、質問・投票にかかわっていただいた皆様へ感謝いたします。
慎重な権限行使を行っていきます。よろしくお願いいたします。--多摩に暇人会話) 2016年1月27日 (水) 11:35 (UTC)

ビューロクラットへの立候補・推薦

ビューロクラット (Bureaucrat) は管理者システム管理者の間にあたるもので、2004年の1月31日に公告されました。ビューロクラットはMediaWiki特別:利用者権限を使って管理者権限付与などの操作を行うことができます。ビューロクラットに権限が委譲される以前は、システム管理者(当時は「開発者」と呼んでいました)の一部が全てのウィキペディアについて同様の操作を行っていましたが、システム管理者の負担軽減と各言語版のウィキペディアやその他のプロジェクトの自治促進のために、ビューロクラットが導入されました。ビューロクラットとなる前提として管理者である必要があります。また、管理者同様にコミュニティ内で一定期間ユーザーからの賛否を募る必要があります。

新規立候補・推薦は一番上にくるように追加してください。

進行中の投票はありません

チェックユーザーへの立候補・推薦

CheckUser は権限 checkuser を持つ利用者のためのツール(インタフェース)です。あるウィキで CheckUser 係の身分を持つ編集者は、ある利用者が他の利用者の sockpuppet (靴下人形、別人を装った不適切な多重アカウント)であるかどうかを、そのウィキ内で(全ウィキではなく)調べることができます。このツールを使えば、以下のことがわかります:

  • ある利用者が投稿に使用したリモートホストIPアドレス
  • (ログインしていたか否かにかかわらず)あるIPアドレスからなされた編集
  • ある利用者がウィキメールを他の利用者に送信したかどうかとその日時。相手先のメールアドレスと利用者IDは見えません。
m:CheckUser Policy/Jaより抜粋

チェックユーザー係となる前提として管理者である必要があります。また、管理者同様にコミュニティ内で一定期間ユーザーからの賛否を募る必要があります。

チェックユーザー係となる場合は信任条件が以下のようになります。

  • 信任投票での賛成者が30人以上、かつ賛成票の割合が75%程度以上。
  • Wikimedia:Access to nonpublic data policy(2007年4月11日理事会決議、2007年6月改訂)に挙げられた条件(満18歳以上、かつ居住国法で成年、財団に対して身元を証明できる)を満たすことが出来る

コンセンサスが得られれば、立候補ページへのリンクを添えてm:Steward requests/Permissionsでスチュワードに権限の付与を申請します。

新規立候補・推薦は一番上にくるように追加してください。

進行中の投票はありません

オーバーサイトへの立候補・推薦

ここではmeta:Oversightに基づき、ウィキペディア日本語版独自のオーバーサイト係信任プロセスについて説明しています。信任されるには、下に挙げる全ての要件を満たす必要があります。meta:Oversightの規定との食い違いがある場合はmeta:Oversightが優越します。meta:Oversightの非公式な和訳はmeta:Oversight/jaで確認できます。

オーバーサイトとは、版の内容や利用者名、編集履歴やログの各項目或いは項目の一部を不可視化することです。この機能はオーバーサイト権限保持者(オーバーサイト係とスチュワードの利用者グループ)のみが操作できるようになっています。オーバーサイトで不可視化されたデータは、オーバーサイト権限保持者のみ閲覧と復帰が可能です。

m:Oversight/jaより抜粋

オーバーサイト係はオーバーサイトの方針が定めるケースでその権限を使用します。信任されるには広くコミュニティの信頼を得ている必要があります。立候補者には既にウィキペディア日本語版で管理者として信任されていることが望まれます。

オーバーサイト係となる条件は、以下の通りです。

  • 管理者として広くコミュニティの信頼を得ている
  • プライバシーポリシーを熟知している
  • 満18歳以上、かつ居住国法で成年、財団に対して身元を証明できる
  • 信任投票での賛成者が30人以上、かつ賛成票の割合が75%以上

信任が得られれば、立候補ページへのリンクを添えて候補者名をmeta:Steward requests/Permissionsにてスチュワードに権限の付与を申請します。

新規立候補・推薦は一番上にくるように追加してください。

コミュニティには、互いを牽制し確認しあう目的で常に2人以上のオーバーサイト係を置く必要があります。辞任や解任のためオーバーサイト係が1人になった場合は直ちに新しいオーバーサイト係を任命するか、残る一人も解任しなければなりません。

進行中の投票はありません

文例集

立候補・推薦時には埋め込み用テンプレートであるTemplate:管理者への立候補を使用してください。テンプレート名が「管理者」となっていますが、ビューロクラット、チェックユーザー、オーバーサイト候補にもこのテンプレートを使用します。使い方は、#立候補・推薦するにはを参照してください。

過去ログ

過去に行われた投票は過去ログからたどることができます。

過去ログ化にあたって
過去ログ化は終了宣告後、最低3日後(推奨5日後)に行ってください。