WIEN BASEBALL CLUB

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
WIEN BASEBALL CLUB
チーム名(通称) ウィーンク、WIEN、WIEN BC
加盟団体 日本野球連盟
加盟区分 クラブチーム
創部 1980年日本野球連盟の加盟は1987年
チーム名の遍歴 WIEN BASEBALL CLUB (1980 - )
本拠地自治体 神奈川県鎌倉市
練習グラウンド 特定せず
チームカラー 青色
監督 草野泰和
都市対抗野球大会
出場回数 なし
社会人野球日本選手権大会
出場回数 なし
全日本クラブ野球選手権大会
出場回数 5回
最近の出場 1996年
最高成績 準優勝(1995年)

WIEN BASEBALL CLUB(ウィーンベースボールクラブ)は、神奈川県鎌倉市に本拠地を置き、日本野球連盟に所属する社会人野球クラブチーム

東京都に本拠地を置くWIEN'Zは、このチームから分かれて設立された。

概要[編集]

1977年フリージャーナリスト軍司貞則YKKオーストリア社長(当時)の東山敏がウィーンドナウ川河畔で意気投合し、現地で野球チームを結成したのがチームの発端[1]

1980年に両名は日本に帰国し、神奈川県鎌倉市に本拠地を置き、『WIEN BASEBALL CLUB』を立ち上げた[1]。当初は日本野球連盟に加盟していなかったが、1987年に同連盟に加盟した。

1989年全日本クラブ野球選手権大会に初出場(ベスト4)。

1993年の冬、創設者の1人である軍司が退団し、東京都に本拠地とするクラブチームWIEN'94を設立した[1]。これにより、東山が球団代表に就任した。

1995年、全日本クラブ野球選手権大会で準優勝となる。

設立・沿革[編集]

主要大会の出場歴・最高成績[編集]

主な出身プロ野球選手[編集]

元プロ野球選手の競技者登録[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 沿革”. WIEN BASEBALL CLUB. 2016年6月12日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]