UPDATE (MAG!C☆PRINCEの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
UPDATE
MAG!C☆PRINCEシングル
初出アルバム『Bel!ever
B面 「RUSH」
リリース
規格 CDシングル、音楽配信
ジャンル J-POP
時間
レーベル ZEN MUSIC
作詞・作曲 ヒロイズム
チャート最高順位
MAG!C☆PRINCE シングル 年表
Over The Rainbow
(2016年)
UPDATE
(2017年)
YUME no MELODY/Dreamland
(2017年)
テンプレートを表示

UPDATE」(アップデート)は、日本の男性グループ・MAG!C☆PRINCEの楽曲。2017年5月3日に4作目のシングルとしてZEN MUSICからリリースされた。

制作、音楽性[編集]

作詞・作曲はヒロイズム。ヒロイズムはこれ以前にアルバム『111』収録曲「Compass」の作詞作曲(他の作家との共作)を担ったことがある。「UPDATE」は「大切な人との別れ」・「失恋」を歌ったナンバーで、曲調はEDMサウンドにアプローチしている[1]。パフォーマンスにおいては、デビュー曲「絶対☆アイシテル!」以来、FISHBOYが振り付けを担当した[2]

リリース[編集]

2016年10月にリリースされた「Over The Rainbow」に続くシングルである[3]。2017年2月11日、MAG!C☆PRINCEが写真集の発売記念イベントを実施した際に、本作のタイトル、リリース日、ヒロイズムによる曲であることなどの情報を発表した[4]。カップリングに収録された「RUSH」は既に1月にライブで披露されていた曲で[5]、グループが出演したショートフィルム『RUSH 〜キット、イツカ〜』主題歌や「イモトのWiFi」CMソングとして表題曲より早く発表されていた曲である[6]

3月11日(10日深夜)、自身のラジオ番組『MAG!C☆PRINCEの本気ラジ』(CBCラジオ)で「UPDATE」をオンエア[7]、同日に開催したリリースイベントでステージパフォーマンスを初披露した[8]。同月からこの曲は「近鉄パッセ」のCMソングとして使用された[9]。4月1日にミュージック・ビデオおよびビジュアルイメージを公開[10]。同月から「イモトのWiFi」CMの楽曲としても使用された[11]。4月16日に東京・サンシャインシティで開催したリリース記念ライブは約1500人を動員した[12]

CDシングルは、初回限定盤2種・通常盤・各メンバー仕様の個人盤5種の、計8つのパターンでリリースされた。CDの収録内容はすべて同じである。初回限定盤には、「UPDATE」のミュージック・ビデオとそのメイキングを収録したDVDが付属する。アートワークは、初回限定盤Bのみが青いジャケットの衣装、その他はミュージック・ビデオと同じ全身を白で固めた衣装である。

5月7日付のオリコンデイリーランキングでは1位を獲得[13]。5月15日付の同週間ランキングで2位を記録した[3]

批評[編集]

近田春夫は週刊文春の連載「考えるヒット」でこの曲を取り上げた[14]。「なかなか表情のあるハモりも美しく決まったハイトーンのボーカルがバックトラックと一体となって醸し出される雰囲気は、韓流の男性的な部分をうんと薄めたような印象であろうか、これはありそうでなかった音な気もする」などと好意的な評価をするも、(他の多くの地方発アイドルと同様に)プロデュースを名古屋ではなく東京のプロデューサーに委ねている点を指摘した。

収録曲[編集]

  1. 「UPDATE」(作詞・作曲・編曲: ヒロイズム) – 3:50
  2. 「RUSH」(作詞: Kenji Kabashima、作曲: Kenji Kabashima・ツカダタカシゲ、編曲: ツカダタカシゲ) – 3:08
  3. 「UPDATE (Instrumental)」 – 3:50
  4. 「RUSH (Instrumental)」 – 3:07

DVD収録内容[編集]

初回限定版A/B共通

  1. 「UPDATE」Music Video
  2. 「UPDATE」Making Video

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 大人っぽさを、MAG!C☆PRINCE 成長みせた「別れ」を歌った新曲”. MusicVoice (2017年5月8日). 2017年7月8日閲覧。
  2. ^ 「今回はすごく“UPDATE”を感じました」 MAG!C☆PRINCE、新たな表情を見せる新作から感じた成長”. SPICE. eplus (2017年5月12日). 2017年7月8日閲覧。
  3. ^ a b MAG!C☆PRINCE - UPDATE(初回限定盤A)”. oricon ME. 2017年7月8日閲覧。
  4. ^ マジプリ、写真集発売イベントでニューSG発売を発表”. BARKS (2017年2月11日). 2017年7月8日閲覧。
  5. ^ 東海地区発イケメン5人組“マジプリ”ことMAG!C☆PRINCEが、ワンマンライブにて3つの重大発表”. M-ON! MUSIC (2017年1月9日). 2017年7月8日閲覧。
  6. ^ マジプリ西岡、新曲でオリコン1位奪取宣言!「“お強い方”がリリースしていない週だとうれしい」”. music.jpニュース (2017年2月12日). 2017年10月4日閲覧。
  7. ^ What's New”. MAG!C☆PRINCE OFFICIAL SITE (2017年3月7日). 2017年10月4日閲覧。
  8. ^ What's New”. MAG!C☆PRINCE OFFICIAL SITE (2017年3月6日). 2017年10月4日閲覧。
  9. ^ マジプリ、新曲が玉城ティナ出演「近鉄パッセ」CMソングに”. BARKS (2017年3月15日). 2017年7月8日閲覧。
  10. ^ マジプリ新曲MV公開、FISHBOYの振付で大人の表情見せる”. 音楽ナタリー (2017年4月1日). 2017年7月8日閲覧。
  11. ^ MAG!C☆PRINCEが香港を満喫!「イモトのWiFi」新CM放送スタート”. TVLIFE web (2017年4月10日). 2017年7月8日閲覧。
  12. ^ イエーイ!空前絶後のー!MAG!C☆PRINCE、サンシャインシティでアクロバット”. 音楽ナタリー (2017年4月16日). 2017年7月8日閲覧。
  13. ^ MAG!C☆PRINCE、シングル「UPDATE」が2作目となるオリコンシングル2位”. Musicman-NET (2015年5月9日). 2017年7月8日閲覧。
  14. ^ 東海地方発のボーイズアイドル マジックプリンスの「ありそうでなかった音」――近田春夫の考えるヒット」 『週刊文春』 2017年6月8日号。

外部リンク[編集]