U-17サッカー大韓民国代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
U-17サッカー大韓民国代表
国または地域 大韓民国の旗 韓国
協会 大韓サッカー協会
FIFAコード KOR
愛称 アジアの虎、太極虎、太極戦士、赤い悪魔
1stカラー
2ndカラー

U-17サッカー大韓民国代表は、大韓サッカー協会によって編成される大韓民国サッカーの17歳以下のナショナルチームである。17歳以下の選手を対象とするFIFA U-17ワールドカップに出場するためのチームである。そのため、FIFA U-17ワールドカップ前年のAFC U-16選手権にはU-16サッカー大韓民国代表、そのさらに前年にはU-15サッカー大韓民国代表と呼称が変わる。

FIFA U-17ワールドカップ[編集]

  • 1985 アジア予選敗退
  • 1987 ベスト8
  • 1989 アジア予選敗退
  • 1991 アジア予選敗退
  • 1993 アジア予選敗退
  • 1995 アジア予選敗退
  • 1997 アジア予選敗退
  • 1999 アジア予選敗退
  • 2001 アジア予選敗退
  • 2003 グループリーグ敗退
  • 2005 アジア予選敗退
  • 2007 グループリーグ敗退
  • 2009 ベスト8
  • 2011 アジア予選敗退
  • 2013 アジア予選敗退
  • 2015 ベスト16
  • 2017 アジア予選敗退
  • 2019 ベスト8[1]

AFC U-16選手権[編集]

関連項目[編集]

  1. ^ ラウンド16で韓国はアンゴラに1-0で勝利した。翌日に日本はメキシコに勝利すれば、U-20代表に続き、準々決勝で日韓戦が実現していたが、日本がメキシコに0-2で敗れたため、同大会では史上初の日韓戦は実現しなかった。
  2. ^ 前日に日本が決勝に進出したため、もし韓国がタジキスタンに勝利していれば、決勝は日韓戦だった。