U-20サッカー大韓民国女子代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
U-20サッカー大韓民国女子代表
国または地域 大韓民国の旗 韓国
協会 大韓サッカー協会
FIFAコード KOR
愛称 大極娘子
(大極レディース)[1]
監督 ソン・チョンソン
ホームカラー
アウェイカラー
FIFA U-20女子ワールドカップ
出場回数 5回
最高成績 3位(2010)
AFC U-19女子選手権
出場回数 9回
最高成績 優勝(2004, 2013)

U-20サッカー大韓民国女子代表は、大韓サッカー協会によって編成される大韓民国サッカーの20歳以下の女子ナショナルチームである。 20歳以下の選手を対象とするFIFA U-20女子ワールドカップに出場するためのチームである。そのため、FIFA U-20女子ワールドカップ前年のAFC U-19女子選手権にはU-19サッカー大韓民国女子代表、そのさらに前年にはU-18サッカー大韓民国女子代表と呼称が変わる。

FIFA U-20 女子ワールドカップ[編集]

  • 2002 - 予選敗退
  • 2004 - グループリーグ敗退
  • 2006 - 予選敗退
  • 2008 - 予選敗退
  • 2010 - 3位
  • 2012 - ベスト8
  • 2014 - ベスト8
  • 2016 - グループリーグ敗退
  • 2018 - 予選敗退 

AFC U-19 女子選手権[編集]

  • 2002 - グループリーグ敗退
  • 2004 - 優勝
  • 2006 - グループリーグ敗退
  • 2007 - 4位
  • 2009 - 準優勝
  • 2011 - 4位
  • 2013 - 優勝
  • 2015 - 3位
  • 2017 - グループリーグ敗退

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ [オピニオン]太極娘子たちのW杯神話 - 2015年6月20日 東亜日報

関連項目[編集]