THE SEIJI

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
THE SEIJI
(旧:青空 みどり[1]
本名 吉村 せいじ
生誕 (1961-02-19) 1961年2月19日(57歳)[1]
日本の旗 愛媛県松山市[2]
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家
活動期間 1988年 -
ジャンル 少年漫画
青年漫画
成人向け漫画
代表作お父さんごめんなさい。
かりんと。
公式サイト THE SEIJI HOMEPAGE
テンプレートを表示

THE SEIJI(ザ・セイジ、本名:吉村せいじ、1961年2月19日[1] - )は、日本漫画家愛媛県松山市出身[2]大阪府在住[1]京都市立芸術大学大学院修了[3]芥川賞作家の吉村萬壱は双子の兄[3]。血液型はB型[1]。デビュー時のペンネームは青空みどり[1]。別ペンネームとして今西精二がある。

来歴[編集]

京都市立芸術大学大学院修了後、グンゼに就職するも間もなく退職。古紙回収業を経て高校の美術教師となる[3]。26歳の時に松文館に投稿した成人向け漫画2作品が当時の『ハーフリータ』編集長の目に留まり、青空みどりの名でデビュー[1]。単行本を2冊出すも、松文館の経営を巡る騒動により松文館を離れる[1]。その後、教師を続けながら書店の主催する漫画教室の講師を務め、この時に学生時代の知人であったきらら萌を誘っている[1]。『コミックガイア』(青心社)に漫画作品を掲載した後、30歳を過ぎた頃にきらら萌と共にフリーランスとして活動を開始し、スタジオピッグを立ち上げる[1]。独立当初は商業誌を離れ、企業宣伝の漫画を主な活動の場としていた[1]。この時期には、同様の活動をしていた百済内創(葉月京)とも知己を得て交友を持つ。1997年頃からはスクウェア (アダルトゲーム会社)アダルトゲーム製作にも携わり、原画・絵コンテやシナリオなどを担当[1]。その後、『COMIC天魔』(茜新社)にて執筆したことをきっかけとして、本格的な漫画家活動に専念[1]。以降は漫画家として一般、成人向けを問わず執筆活動を続けている[1]

作品一覧[編集]

連載終了[編集]

成人向け[編集]

全て単巻。

青空みどり名義
THE SEIJI名義

アダルトゲーム原画[編集]

D'z(DEEP ZONE)
  • 嫉〜報復の章〜(1997年
  • 吊(1998年
  • 箱入り娘(1999年
  • 幽閉(1999年)
  • 逆吊(2001年)
  • 生娘、(2001年)
  • 軟禁(2002年)
  • 妬(2005年)
U・Me SOFT
  • 熟母未亡人かずみ 娘の彼氏に抱かれて…(2012年)
び〜にゃん
  • 母娘どんぶり
  • 凌辱サンタ
  • となりの魔王使い
  • 催淫術超(一部)
覇王
  • 五月倶楽部DX(2001年)
  • 漆黒に濡れる静寂(2004年)

出典[編集]

外部リンク[編集]