SUNDAY POWER OF JAPAN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

SUNDAY POWER OF JAPAN(サンデー・パワー・オブ・ジャパン)は、TOKYO FMをキーステーションにJFN加盟の全国38局(開始当初は37局)で放送されたラジオ番組2002年10月から2003年9月にかけて放送された。

13時台の一部が東京MXテレビで同時放送された関係もあって、TOKYO FMのスタジオからではなく2社で運営していた有楽町のサテライトスタジオ「XEBEC(ゼベック)」から放送されていた。但し、スポンサーCMについてはラジオのみで流され、MXTVではCMの時間帯は、TOKYO FMの番組宣伝CMが流されていた。

後番組はKDDI PRIME TIME RADIO(DJ:ジョージ・ウィリアムズ)

放送時間[編集]

  • 毎週日曜日 12:00~13:55
    • Kiss-FM KOBEはJFN加盟の2003年4月からネット開始
    • FMぐんま 12:00~12:55のみ
    • FM三重 13:00~13:55のみ
    • そのほかの36局はフルで放送

番組内容[編集]

  • 12:00 MITSUBISHI MORTERS presents HEART BEAT SELECTION
  • 12:55 【ローカル枠】(東京では「TOKYO FM MUSIC BREAK」「TOKYO FM トラフィックリポート」、大阪では「NEWS&WEATHER」「TRAFFIC REPORT」)
  • 13:00 KIRIN World Moves → ENEOS World Moves HITS ON THE WAY
  • 13:25 カーコンビニ倶楽部ライブメモリアル
  • 13:30 KDDI Artist On Line

パーソナリティ[編集]