NESYS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

NESYS』(ネシス)は、タイトーが提供するアーケードゲーム用ネットワークシステム。各地のゲームセンターに設置されているゲーム筐体をインターネットを通じてネットワークで接続することにより、通信対戦や全国ランキング、プレイデータの保存などのサービスを提供する。NESYSはタイトーネットエントリーシステムの略。

サービス内容[編集]

NESYSが提供しているサービスは、ゲームの筐体がネットワークに接続されていればいい物やカードを使用する物など、必要な条件がいくつかに分かれている。

ゲームそのものに対して提供される物[編集]

  • 各ゲームのオンラインアップデート
  • オンライン対戦型ゲームにおけるマッチング

上記のサービスはネットワークに接続された筐体に対して提供される物である。

カードに対して提供される物[編集]

カード(リライタブルカード、またはNESYS)を使用してプレイすることで、以下の特典がプレイヤーに与えられる。

  • プレイデータの保存
  • 各種ランキングへの参加

なお、筐体がネットワークに接続されていない場合やタイトーのサーバがダウンしている場合はカード等が一切利用出来ない事から、全てのデータはサーバ側で保存され、ゲームをプレイする毎にネットワークを介してサーバのデータを読み書きしていると推測される。これはコナミe-AMUSEMENTと同じ方式である。ただし、e-AMUSEMENT PASSと異なりカードには使用回数の制限がある(バトルギア3、4を除く。またサイバーダイバーもSpec1.8アップデートで使用回数制限が撤廃された)。

NESYSカード[編集]

ICカードNESYSカードは、各ゲームでそれぞれ専用のカードになっている。

2010年12月9日より次期サービスであるNESiCAxLiveが開始され、ICカードのNESiCAによる複数タイトルの管理が可能となったことから、以降NESYSカードを使用するタイトルは発表されていない。

対応ゲーム[編集]

NESiCA対応タイトルについてはNESiCAxLiveを参照のこと。

NESYSカード[編集]

カッコ内は対応を開始したバージョンで、記載がない物は最初から対応。

ネットワークのみ対応[編集]

関連項目[編集]

  • NESiCAxLive - アーケードゲーム用ダウンロードサービス。NESYSのネットワークを使用する。

外部リンク[編集]