Gユニット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
G-Unit
G-UNIT.jpg
基本情報
ジャンル
活動期間 1999年–
レーベル
共同作業者
メンバー 50 Cent (1999–)
Tony Yayo (1999–)
旧メンバー Lloyd Banks (1999–2018)
Young Buck (2003–2008; 2014–2018)
The Game (2003–2005)
Kidd Kidd (2014–2018)

GユニットG-Unit)は、アメリカ合衆国ニューヨーククイーンズで結成されたヒップホップユニット[1]。名前のG-Unitはゲリラ・ユニットの略である。

50セントを中心にロイド・バンクス(Lloyd Banks)、トニー・イエイヨー(Tony Yayo)の3人で結成された[2]。トラックメイカーのシャー・マニー・XL(Sha Money XL)らも含まれる。ギャングスタラップを特徴とする。2003年ドクター・ドレーエミネムなどをプロデューサーに迎えた1stアルバム「Beg for Mercy」をリリース。

現在50セントをCEOとするInterscope Records傘下のG-Unit Recordsを設立している。

アーティスト[編集]

G-Unit Records[編集]

脱退アーティスト[編集]

  • バング・エム・スマーフ (Bang 'Em Smurf)
  • ドミネイション (Domination)
  • ザ・ゲーム (The Game)
  • オリヴィア(Olivia)
  • マッシュ・アウト・ポッセ (M.O.P.)
  • スパイダ・ロック(Spider Loc)
  • モブ・ディープ(Mobb Deep)
  • ヤング・ホット・ロッド (Young Hot Rod)
  • マザラディ・フォックス (Mazaradi FOX)
  • フォーティ・グロック (40 Glocc)
  • ナイス (Nyce)
  • ロイド・バンクス (Lloyd Banks)
  • ヤング・バック(Young Buck)

ジョイント・ベンチャー[編集]

  • リル・スクラッピー(Lil' Scrappy)- BME Recordings
  • フリーウェイ(Freeway)- Roc-A-fella Records
  • LL・クール・J (LL Cool J)- Def Jam Recording

DJ・プロデューサー[編集]

  • DJ フー・キッド(DJ Whoo Kid)
  • ラブ・オックス(Lab Ox)
  • ニック・スピード(Nick Speed)
  • シャー・マニー・XL (Sha Money XL)

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  • ベッグ・フォー・マーシー - Beg For Mercy2003年
  • Terminate On Sight2008年

シングル[編集]

Mix CD[編集]

  • BET Awards '06: It's All In The Stars
  • Long Time Coming Vol.1 DJ Whoo Kid & Quan
  • Pow Radio Volume 5
  • Pow Radio Volume 4
  • Pow Radio Volume 3
  • Pow Radio Volume 2
  • Pow Radio Volume 1
  • G-Unit Radio Pt. 24 Clean Up Man
  • G-Unit Radio Pt. 23 Finally Off Papers
  • G-Unit Radio Pt. 22 Hip Hop Is Dead
  • G-Unit Radio Pt. 21 Hate It Or Love It
  • G-Unit Radio Pt. 20 Back To Business 2
  • G-Unit Radio Pt. 19 Freeway
  • G-Unit Radio Pt. 18 Rags To Riches
  • G-Unit Radio Pt. 17 Best In The Bizness
  • G-Unit Radio Pt. 16 Mase 10 Years of Hate
  • G-Unit Radio Pt. 15 Are You a Window Shopper?
  • G-Unit Radio Pt. 14 Back to Business
  • G-Unit Radio Pt. 13 The Return of the Mixtape Millionaire
  • G-Unit Radio Pt. 12 So Seductive
  • G-Unit Radio Pt. 11 Yayo
  • G-Unit Radio Pt. 10 2050 Before The Massacre
  • G-Unit Radio Pt. 9 G-Unit City
  • G-Unit Radio Pt. 8 The Fifth Element
  • G-Unit Radio Pt. 7 King of New York
  • G-Unit Radio Pt. 6 Motion Picture Shit
  • G-Unit Radio Pt. 5 All Eyez On Us
  • G-Unit Radio Pt. 4 No Peace Talks
  • G-Unit Radio Pt. 3 Takin it to the Streets
  • G-Unit Radio Pt. 2 International Ballers
  • G-Unit Radio Pt. 1 Smokin Day 2
  • Spider Loc Bangadoshish
  • G-Unit Radio West Vol. 1 "American Wasteland"
  • Shade45 1 Year Anniversary - Hosted by Eminem, Dan Akyrod & Charlie Murphy
  • The Mixtape Summer Jam 2004 G-Unit Live
  • The Corner
  • The Chronicles of Riddick
  • The New Mobb Deep
  • Young Buck Welcome to the Hood
  • Young Buck The Sopranos
  • Lloyd Banks Mo Money In The Bank Pt. 5
  • Lloyd Banks Mo Money In The Bank Pt. 4
  • Lloyd Banks Cashing In Mo Money in Bank Pt. 3
  • Lloyd Banks Mo Money in Bank Pt. 2
  • Lloyd Banks Money In The Bank Pt. 1
  • Lloyd Banks S.W.A.T.
  • Lloyd Banks Blue Hefner
  • Lloyd Banks New York Times
  • Hot 97 Summer Jam X Live and Uncut
  • G-Unit God's Plan
  • G-Unit Automatic Gunfire
  • 50 Cent 50 Cent is the Future
  • 50 Cent Bulletproof the Mixtape
  • 50 Cent No Mercy No Fear
  • 50 Cent God's Plan
  • 50 Cent Guess Who's Back

(G-UnitのOfficial DJであるDJ Whookidの作品のみ掲載。)

音楽活動以外の活動[編集]

音楽活動以外の活動にG-Unit ClothingというファッションブランドとReebokと提携したG-Unit Collectionを発表している。また、G-UnitがThe Gameとのビーフ時に立ち上げた募金団体The G-Unity Foundationや、近年ではコンドームブランド、50セント個人は俳優業、自伝出版、そしてG-Unit Booksなどの書籍出版のビジネスを展開をしている。

受賞歴[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ AllHipHop.com - Hip-Hop Culture Without Boundaries” (英語). AllHipHop.com. 2020年11月20日閲覧。
  2. ^ “50 Cent: The $1m rapper” (英語). (2002年12月23日). http://news.bbc.co.uk/2/hi/entertainment/2591521.stm 2020年11月20日閲覧。 

外部リンク[編集]