チャンネル5

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Channel Fiveから転送)
移動先: 案内検索
チャンネル5
Channel 5
Channel 5 logo 2011.svg
Channel 5ロゴ
開局日 1997年3月30日
所有者 バイアコム
映像方式 576i (SDTV 16:9, 4:3)
1080i (HDTV)
視聴率 4.04% (2015年9月, BARB)
イギリス
旧称 Five (2002年-2010年)
タイムシフト Channel 5 +1
Channel 5 +24
ウェブサイト Channel5.com

チャンネル5(英語:Channel 5、チャンネル・ファイブ)は、イギリスで1997年に開局した商業テレビ放送局

BBC OneBBC TwoITVチャンネル4に継ぐイギリスにおける5番目の地上波放送局(ウェールズウェールズ語専門局S4Cを含むと6番目)。RTLグループが所有していた2002年から2011年の間、この局は「Five」というブランドで放送をしていた。現在はバイアコムが所有している[1]

概要[編集]

1990年放送法によって設立が許可された地上波放送局。民放開設はITV以来のこと。自社製作のほかに外国製の番組を輸入、若者向けに特化している。ニュース番組の制作はITNに委託しているが、2005年から2011年はスカイニュースに委託先を変更していた。

この局は娯楽番組中心で、自社製の自動車番組フィフス・ギア、ビッグ・ブラザー、ガジェット・ショー、ホテル・インスペクターなどや、外国制作の番組などを放送している。2014年からはITVBBC向けの番組制作も行なっている[2]

チャンネル[編集]

アナログ地上波ではイギリス全土に対し4チャンネルのみの放送が認可されていたが、認可されたUHF35チャンネル・37チャンネルでは受信出来ない家庭も3割程度あったため、放送衛星アストラ/BスカイBでの放送も行なっていた。現在では全てのデジタル放送(Freesatスカイ・サテライトFreeviewデジタル地上波放送)及びケーブルテレビでも放送されている。

  • チャンネル5HD(Channel 5 HD):HD放送でのサイマル放送。2010年から開始。
  • チャンネル5 +1(Channel5 +1):ほとんど全ての放送を1時間遅れ(1時間タイムシフト)で放送する「+1」放送。
  • チャンネル5 +24(Channel 5 +24):前日のプライムタイム(午後7時-12時)の番組を再放送するチャンネル。

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Viacom to buy Channel 5 for £450m”. BBC News (2014年5月1日). 2014年5月1日閲覧。
  2. ^ White, Peter (2014年7月31日). “C5 to free production arm to pitch projects to rivals”. Broadcast. 2014年7月31日閲覧。