AREA51

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
AREA51
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ネオクラシカルメタル
メロディックスピードメタル
パワーメタル
活動期間 2003年 -
公式サイト AREA51 OFFICIAL WEBSITE
メンバー Kate Cain (ボーカル)
石野洋一郎 (ギター)
旧メンバー 阿智健 (キーボード)
川井仁 (ベース)
大塚潤一 (キーボード)
吉田好宏 (ベース)
河野太郎 (ボーカル)
今井乾介 (ドラムス)

AREA51(エリアフィフティーワン)は、日本のネオクラシカルメタル/メロディックスピードメタルバンド。2005年8月にファーストアルバム Ankh でデビュー。2008年3月にセカンドアルバム Daemonicus をリリースした。このアルバムにはインペリテリヴォーカルであるロブ・ロックが1曲ゲスト参加している。

メンバー[編集]

現メンバー

旧メンバー

ディスコグラフィ[編集]

CD

  • Ankh(2005年8月8日 / ファーストアルバム)
  1. Invitation
  2. Chaotic Phase
  3. Extend Wings
  4. Domain
  5. Fate
  6. Sky Above Clouds
  7. Alea Jacta Est
  8. Ankh
  9. The Last

BURRN! 2006年2月号にて「これだけは押さえておきたい! ネオクラファンへの推薦版」特集に選定された。

  • Daemonicus(2008年3月5日 / セカンドアルバム)
  1. Intoroitus
  2. Les Anges
  3. Ashes
  4. Venus 〜croix eternelle〜
  5. CLOSE TO... -you and me-
  6. crimson
  7. Despair
  8. JUST LIKE A PRAYER
  9. Requiem
  10. Lord Knows

Lord Knows は16分半の楽曲で、インペリテリヴォーカルであるロブ・ロックがゲスト参加し、Kateとデュエットしている。マスタリングはFinnvox Studiosで行われている。

配信

  1. CLOSE TO... -you and me-
  2. crimson

関連バンド[編集]

元ドラムの今井乾介は解散したWizards' Hymn(ウィザーズ・ヒム)のリーダーでもある。

外部リンク[編集]