AFCソリダリティーカップ2016

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
AFCソリダリティーカップ2016
大会概要
開催国 マレーシアの旗 マレーシア
日程 2016年11月2日 - 11月15日
チーム数 (1連盟)
開催地数 (1都市)
大会結果
優勝  ネパール (1回目)
準優勝  マカオ
3位  ラオス
4位  ブルネイ
大会統計
試合数 13試合
ゴール数 37点
(1試合平均 2.85点)
得点王 ブルネイの旗 モハマド・シャーラーゼン・サイード
ネパールの旗 サイソンカム・チャンパソン
マカオの旗 ニッキ・トロン(4点)
2020

AFCソリダリティーカップ2016: AFC Solidarity Cup 2016)は、2016年11月2日から11月15日にかけて、マレーシアサラワク州州都のクチンで開催された第1回目のAFCソリダリティーカップである。FIFAワールドカップ・ロシア大会アジア1次予選敗退国とAFCアジアカップ2019予選プレーオフⅡの敗退国が参加した。

当初は9カ国で開催予定だったがバングラデシュパキスタンが参加を辞退し、7カ国での開催となった。

参加国[編集]

(五十音順)

結果[編集]

日時はすべて現地時間(UTC+8)。

グループリーグ[編集]

グループ A[編集]

チーム
1  ネパール 2 1 1 0 3 0 +3 4
2  ブルネイ 2 1 0 1 4 3 +1 3
3  東ティモール 2 0 1 1 0 4 −4 1




グループ B[編集]

チーム
1  マカオ 3 2 1 0 7 3 +4 7
2  ラオス 3 2 0 1 6 5 +1 6
3  モンゴル 3 1 0 2 3 5 −2 3
4  スリランカ 3 0 1 2 2 5 −3 1





マカオ  4 - 1  ラオス
劉栢堅 21分にゴール 21分
梁嘉恒 67分にゴール 67分
トロン 79分にゴール 79分87分
カンパン 3分にゴール 3分
サラワク・スタジアムクチン
観客数: 67人
主審: 大韓民国の旗 金宇成






決勝トーナメント[編集]

準決勝 決勝
           
11月12日    
  ネパール (PK) 2 (3)
  ラオス 2 (0)  
  11月15日
  ネパール 1
    マカオ 0
 
3位決定戦
11月12日 11月14日
  マカオ (PK) 1 (4)   ラオス 3
  ブルネイ 1 (3)     ブルネイ 2

準決勝[編集]




3位決定戦[編集]



決勝[編集]



優勝国[編集]

 AFCソリダリティーカップ2016 

ネパール
初優勝

得点ランキング[編集]

順位 選手名 得点数
1 マカオの旗 ニッキ・トロン 4
ネパールの旗 サイソンカム・チャンパソン
ブルネイの旗 モハマド・シャーラーゼン・サイード 
4 ブルネイの旗 ムハンマド・アズワン・アリ・ラーマン 2
ラオスの旗 カンパン・ソンタナライ
モンゴルの旗 ナランボルド・ニャム=オソル
ネパールの旗 ビマス・マガル
マカオの旗 劉栢堅

※4位までの選手を記載

外部リンク[編集]