ADトレイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヘッドマークを装着していた山手線

ADトレイン(アド・トレイン)は、東日本旅客鉄道(JR東日本)で1990年から開始した、広告貸切列車の名称である。

また、新交通ゆりかもめや、東京臨海高速鉄道りんかい線を走る広告貸切電車も同一名称を名乗る。

2001年以降は一部のADトレインにおいて、ラッピングによる車体広告車両も登場した。なお、広告貸切電車のため、かつては内側に広告のあるドアステッカーも貼り付けていなかった。

当初、山手線では正面に特製ヘッドマークを装着していたが、2004年から装着していない。

2002年からは、九州旅客鉄道(JR九州)でも運行しているが、広告商品名だけで乗客には「ADトレイン」と告知していない。

ADトレインが運行されている路線[編集]

関連項目[編集]