コンテンツにスキップ

1962年世界体操競技選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

1962年世界体操競技選手権(1962ねんせかいたいそうきょうぎせんしゅけん)は、1962年昭和37年)7月4日から7月8日までチェコスロバキアプラハで開催された第15回世界体操競技選手権大会である[1]

競技結果

[編集]

男子

[編集]
種目
団体総合 日本の旗 日本
相原信行
遠藤幸雄
三栗崇
小野喬
鶴見修治
山下治広
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
Valery Kerdemelidi
ビクトル・レオンチェフ英語版
ビクトル・リシツキー英語版
ボリス・シャハリン
Pavel Stolbov
ユーリ・チトフ英語版
チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア
Pavel Gajdoš
Karel Klečka
Přemysl Krbec
Václav Kubička
Ladislav Pazdera
Jaroslav Šťastný
個人総合 ユーリ・チトフ英語版
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
遠藤幸雄
日本の旗 日本
ボリス・シャハリン
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
ゆか 相原信行
日本の旗 日本
遠藤幸雄
日本の旗 日本
受賞者なし フランコ・メニチェッリ英語版
イタリアの旗 イタリア
あん馬 ミロスラフ・ツェラル英語版
 ユーゴスラビア (SFR Yugoslavia)
ボリス・シャハリン
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
三栗崇
日本の旗 日本
于烈烽(Yu Lifeng)
中華人民共和国の旗 中国
つり輪 ユーリ・チトフ英語版
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
遠藤幸雄
日本の旗 日本
ボリス・シャハリン
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
受賞者なし
跳馬 Přemysl Krbec
チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア
山下治広
日本の旗 日本
ボリス・シャハリン
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
遠藤幸雄
日本の旗 日本
平行棒 ミロスラフ・ツェラル英語版
 ユーゴスラビア (SFR Yugoslavia)
ボリス・シャハリン
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
遠藤幸雄
日本の旗 日本
鉄棒 小野喬
日本の旗 日本
遠藤幸雄
日本の旗 日本
Pavel Stolbov
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
受賞者なし

[2] [3] [1]

女子

[編集]
種目
団体総合 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
ポリーナ・アスタホワ
Lidiya Ivanova
ラリサ・ラチニナ
タマーラ・マニナ英語版
ソフィア・ムラトワ英語版
Irina Pervushina
チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア
エヴァ・ボサコワ英語版
ベラ・チャスラフスカ
Libuse Cmiralova
Hana Růžičková
Ludmila Švédová
Adolfína Tkačíková-Tačová
日本の旗 日本
虻川吟子
池田敬子
中村多仁子
小野清子
白須俊子
辻宏子
個人総合 ラリサ・ラチニナ
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
ベラ・チャスラフスカ
チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア
Irina Pervushina
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
跳馬 ベラ・チャスラフスカ
チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア
ラリサ・ラチニナ
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
タマーラ・マニナ英語版
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
段違い平行棒 Irina Pervushina
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
エヴァ・ボサコワ英語版
チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア
ラリサ・ラチニナ
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
平均台 エヴァ・ボサコワ英語版
チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア
ラリサ・ラチニナ
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
池田敬子
日本の旗 日本
アニコ・ヤーノシ・デュッツァ英語版
 ハンガリー
ゆか ラリサ・ラチニナ
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
Irina Pervushina
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
ベラ・チャスラフスカ
チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア

[2] [3] [1]

国別メダル受賞数

[編集]
国・地域
1 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 6 8 5 19
2 日本の旗 日本 4 4 5 13
3 チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア 3 3 2 8
4  ユーゴスラビア (SFR Yugoslavia) 2 0 0 2
5 中華人民共和国の旗 中国 0 0 1 1
5  ハンガリー 0 0 1 1
5 イタリアの旗 イタリア 0 0 1 1
合計 15 15 15 45

脚注

[編集]
  1. ^ a b c 15. World Championships - 1962”. gymnast.bplaced.com. 2018年5月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年10月30日閲覧。
  2. ^ a b Gymn Forum: World Championships Results”. gymn-forum.net. 2023年10月30日閲覧。
  3. ^ a b Sports 123: Gymnastics”. sports123.com. 2011年10月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年10月30日閲覧。