高野裕美子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

高野 裕美子(たかの ゆみこ、1957年 - 2008年2月10日[1][2])は、日本小説家翻訳家北海道函館市出身[3]立教大学文学部卒業[4]。本名は長井裕美子[5]。海外冒険小説翻訳家を経る[6]2000年、『サイレント・ナイト』で第3回日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞し、小説家としてデビューする[7]2008年クモ膜下出血で急逝する[2]。50歳没[2]

作品リスト[編集]

単行本
  • サイレント・ナイト (2000年3月、光文社/2002年6月、光文社文庫) - 第3回日本ミステリー文学大賞新人賞受賞作
  • キメラの繭 (2000年11月、光文社/2004年2月、光文社文庫)
  • 九竜に昇る日は (2002年3月、集英社
  • マリン・スノー (2003年8月、新潮社
  • ベルーガの伝言 (2003年12月、毎日新聞社
  • 朱雀の闇 (2005年8月、光文社/2008年8月、光文社文庫)
  • 神の箱舟 (2006年9月、小学館
  • ホット・スクランブル -緊急発進 (2006年9月、徳間書店
  • あの日の桜吹雪よりも (2007年4月、毎日新聞社)
短編

翻訳リスト[編集]

  • スティーブン・クーンツ『デビル500応答せず』(「冴木 淳」名義、1987年9月)、『ミノタウロス』(1991年12月)、『大包囲網』(1992年12月)、『ザ・レッドホースマン』(1995年1月)、『イントルーダーズ』(1996年7月)、『撃墜王』(2000年11月、以上講談社文庫)
  • ベイン・カー『柔らかい棘』(2002年3月、講談社文庫)
  • フランシーヌ・マシューズ『カットアウト』上下巻 (2002年6月、新潮文庫)

ほか多数

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ ホット・スクランブル 緊急発進/高野裕美子/著 本・コミック : オンライン書店e-hon
  2. ^ a b c asahi.com:作家の高野裕美子さん死去 - 出版ニュース - BOOK
  3. ^ 楽天ブックス: ホット・スクランブル - 緊急発進 - 高野裕美子 - 4198622272 : 本
  4. ^ ホット・スクランブル / 高野 裕美子【著】 - 紀伊國屋書店ウェブストア
  5. ^ 日本ミステリー文学大賞新人賞 | 光文文化財団 | 光文社
  6. ^ 楽天ブックス: 神の箱舟 - 高野裕美子 - 4093797196 : 本
  7. ^ Amazon.co.jp: ホット・スクランブル―緊急発進: 高野 裕美子: 本

外部リンク[編集]