高野ひと深

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
高野 ひと深
職業 漫画家
活動期間 2015年 -
代表作 私の少年
受賞 このマンガがすごい!2017(宝島社) 第2位
テンプレートを表示

高野ひと深(たかの ひとみ)は、日本の女性漫画家

来歴[編集]

2015年、「フラッシュノイズ」(リブレ (企業))でデビュー。[1][2]

作品[編集]

漫画[編集]

  • 「す」のつく言葉で言ってくれ(リブレ出版・ビーボーイコミックスDX)2016年5月10日発売
    • 「す」のつく言葉で言ってくれ - 『BE BOY』(リブレ出版)2015年10月号-2016年4月号掲載
    • フラッシュノイズ - 『BE BOY』(リブレ出版)2015年6月号掲載
  • 私の少年双葉社・アクションコミックス→講談社・ヤンマガKCスペシャル)2016年6月11日 - 2020年12月4日、全9巻
    • 『月刊アクション』(双葉社)2016年2月号 - 2018年2月号
    • 『週刊ヤングマガジン』(講談社)2018年26号 - 2020年48号
  • つらなるステラ(祥伝社・on BLUEコミックス)2017年12月12日発売
    • つらなるステラ - 『onblue』(祥伝社)vol.29(2017年6月号)
    • MILK - 『GUCH』(海王社)2015年8月号
    • 逃げなずむならよる - 『CRAFT』(大洋図書)vol.66(2015年10月刊)
    • レユニオン・ドラマの場合 - 『ルチル』(幻冬舎コミックス)2016年3月号
    • おとなりから笑い声 - 『号外on BLUE 2nd SEASON』(祥伝社)vol.1(2016年9月刊)

イラスト[編集]


脚注[編集]

外部リンク[編集]