高知県宿毛市愛媛県南宇和郡愛南町篠山小中学校組合立篠山小学校・中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
高知県宿毛市愛媛県南宇和郡愛南町篠山小中学校組合立篠山小学校
組合立篠山小学校・中学校(2013年)
過去の名称
教蒙小学校
正木簡易小学校
正木尋常小学校
正木国民学校
一本松村立正木小学校
愛媛県南宇和郡一本松村高知県幡多郡宿毛町組合立篠山小学校
高知県幡多郡宿毛町愛媛県南宇和郡一本松村篠山小中学校組合立篠山小学校
高知県宿毛市愛媛県南宇和郡一本松村篠山小中学校組合立篠山小学校
高知県宿毛市愛媛県南宇和郡一本松町篠山小中学校組合立篠山小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 高知県宿毛市愛媛県南宇和郡愛南町篠山小中学校組合
併合学校 高知県和田村立和田第三小学校
校訓 静かに考える子
楽しく遊ぶ子
はきはきする子
設立年月日 1875年
開校記念日 10月2日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 798-4401
愛媛県南宇和郡愛南町正木1276番地

北緯32度59分50.2秒 東経132度41分06.2秒 / 北緯32.997278度 東経132.685056度 / 32.997278; 132.685056座標: 北緯32度59分50.2秒 東経132度41分06.2秒 / 北緯32.997278度 東経132.685056度 / 32.997278; 132.685056
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示
高知県宿毛市愛媛県南宇和郡愛南町篠山小中学校組合立篠山中学校
組合立篠山小学校・中学校(2013年)
過去の名称
一本松村立一本松中学校正木分校
愛媛県南宇和郡一本松村高知県幡多郡宿毛町組合立篠山中学校
高知県幡多郡宿毛町愛媛県南宇和郡一本松村篠山小中学校組合立篠山中学校
高知県宿毛市愛媛県南宇和郡一本松村篠山小中学校組合立篠山中学校
高知県宿毛市愛媛県南宇和郡一本松町篠山小中学校組合立篠山中学校
国公私立 公立学校
設置者 高知県宿毛市愛媛県南宇和郡愛南町篠山小中学校組合
校訓
自律・進取・奉仕
設立年月日 1947年
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 798-4401
愛媛県南宇和郡愛南町正木1276番地
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

高知県宿毛市愛媛県南宇和郡愛南町篠山小中学校組合立篠山小学校(こうちけんすくもしえひめけんみなみうわぐんあいなんちょうささやましょうちゅうがっこうくみあいりつささやましょうがっこう)、高知県宿毛市愛媛県南宇和郡愛南町篠山小中学校組合立篠山中学校(こうちけんすくもしえひめけんみなみうわぐんあいなんちょうささやましょうちゅうがっこうくみあいりつささやまちゅうがっこう)は、愛媛県南宇和郡愛南町正木にある公立小中一貫校

特徴[編集]

篠山小中学校の位置図

全国的にも珍しい2県にまたがる一部事務組合立の小中併設校で、校名は小中学校共に日本一長いものである[1][2]

なお、1952年昭和27年)から1954年(昭和29年)まではそれぞれ「高知県幡多郡宿毛町愛媛県南宇和郡一本松村篠山小中学校組合立篠山小学校」、「高知県幡多郡宿毛町愛媛県南宇和郡一本松村篠山小中学校組合立篠山中学校」であり、現在の名称よりさらに4文字多かった。

沿革[編集]

  • 1875年明治8年) - 「教蒙小学校」ができる。2種下等小学校2年制。
  • 1886年(明治19年) - 正木簡易小学校となる。3年制。
  • 1892年(明治25年) - 正木尋常小学校となる。4年制。
  • 1907年(明治40年) - 6年制となる。
  • 1910年(明治43年) - 青年学校・農業補習学校併設される。
  • 1926年大正15年) - 青年訓練所が併設される。
  • 1929年昭和4年) - 高知県幡多郡和田村立和田第三小学校を併合する。
  • 1930年(昭和5年) - 現在の校地に新築される。
  • 1941年(昭和16年) - 正木国民学校となる。
  • 1947年(昭和22年) - 学制改革により、新制の一本松村立正木小学校および一本松村立一本松中学校正木分校となる。
  • 1949年(昭和24年) - 愛媛県南宇和郡一本松村高知県幡多郡宿毛町組合立篠山小学校および同組合立篠山中学校となる。
  • 1952年(昭和27年) - 高知県幡多郡宿毛町愛媛県南宇和郡一本松村篠山小中学校組合立篠山小学校および同組合立篠山中学校に改称。
  • 1954年(昭和29年) - 高知県宿毛市愛媛県南宇和郡一本松村篠山小中学校組合立篠山小学校および同組合立篠山中学校に改称。
  • 1962年(昭和37年) - 高知県宿毛市愛媛県南宇和郡一本松町篠山小中学校組合立篠山小学校および同組合立篠山中学校に改称。
  • 1963年(昭和38年) - 小学校拡張、中学校移転新築される。
  • 1969年(昭和44年) - 鉄筋2階建新校舎落成。
  • 1986年(昭和61年) - 体育館落成。
  • 1988年(昭和63年) - 校章制定。
  • 1990年平成2年) - 特別校舎落成。
  • 1999年(平成11年) - パソコン教室設置。
  • 2002年(平成14年) - 校名改称50周年記念式典。
  • 2004年(平成16年) - 小学校・中学校共に、現校名に改称。
  • 2007年(平成19年) - 小中合同校舎が落成。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ テレビ朝日 ナニコレ珍百景 No.168
  2. ^ 2010年4月16日朝日新聞でも同校のことが取り上げられている。また、おはスタ内のコーナー「声に出して言ってみたい言葉」でも取り上げられた。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]