高橋繁男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

高橋 繁男(たかはし・しげお 1931年1月30日 - 1995年5月10日)は、日本のテレビドラマ監督・舞台演出家。「渥美清の泣いてたまるか」「遠山の金さん」などでお茶の間に親しまれた。群馬県沼田市出身。

出身校[編集]

略歴[編集]

  • 1953年、新東宝入社。「人間魚雷回天」などで助監督を務める
  • 1962年、国際放映入社
  • 1966年、フリーになる

主な作品[編集]

関連項目[編集]