休みの国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
高橋照幸から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動

休みの国(やすみのくに)は、1969年から活動していた高橋照幸(1948年3月10日静岡県浜松市生まれ[1]2016年逝去[2])を中心とした音楽バンド

活動の記録[編集]

  • 1969年3月 - 和光大学に在籍していた高橋照幸が、寮で相部屋だった谷野ひとしを介して親交があったジャックスの合宿に運転手として参加し、練習の合間に自作の歌を録音する。そのときのバック演奏は早川義夫を除く、当時のジャックスのメンバー(活動末期のため、つのだ☆ひろがドラムを担当している)。
  • 1969年6月 - デビューアルバム『休みの国』をアングラ・レコード・クラブ (URC) レコードよりリリース。
  • 1977年6月 - 「悪魔巣取金愚」が自主制作映画『特攻任侠自衛隊』主題歌に使用される。後年、この映画を観た平野耕太の漫画作品『HELLSING』に歌詞を引用され、大槻ケンヂキノコホテルにカバーされるなど、カルト的な人気を博した。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

発売日 規格 規格品番 タイトル 作詞 作曲 編曲
1969年11月 EP URS-0018 A 追放の歌 高橋照幸
B 楽しいさすらい人 鈴木康彦 高橋照幸
1981年 EP RD-4015 A Quarter 高橋照幸 永井充男
B 52番目の悪魔 高橋照幸 永井充男

アルバム[編集]

発売日 レーベル 規格 規格品番 アルバム 備考
1969年6月 URCレコード LP URL-1003 休みの国

※ 片面に「岡林信康リサイタル」を収録したURCレコードの会員第3回配布として発表。

1972年7月15日 URCレコード LP URG-4014 休みの国

※ 2ndアルバム『FYFAN』の完成後に、日本を離れた高橋照幸に無断でURCの秦社長によって制作されたアルバム。

A面

  1. 第5氷河期
  2. マザー
  3. Union Strip
  4. ドクター・クークー
  5. Let’s Drop Dead
  6. マリー・ジェーン

B面

  1. 飛べないフクロウ
  2. 朝のダウンタウン
  3. 楽しいさすらい人
  4. 悪魔巣取金愚
  5. 旅するおばさん
  6. 追放の歌

ボーナス・トラック

  1. 鳥葬の唄
  2. 追放の歌
  3. 第5氷河期
  4. 悪魔巣取金愚
  5. 朝のダウンタウン
1980年 SMSレコード LP SM20-4140
1989年7月25日 キティレコード CD H20K-25003
1995年6月16日 東芝EMI CD TOCT-8962
2002年10月9日 エイベックス CD IOCD-40023 2002年デジタル・リマスター盤
2016年1月27日 GREENWOOD RECORDS CD(HQCD) GRCL-6064
2018年1月17日 ポニーキャニオン LP PCJA-74
2018年1月17日 ポニーキャニオン カセットテープ PCTA-289 ボーナス・トラック入
1972年 URCレコード LP FY FAN

※ アルバム「休みの国」と重複する曲があるが、ミックスが異なる。

  1. 朝のダウンタウン(FY FAN ver.)
  2. 飛べないフクロウ(FY FAN ver.)
  3. シャリダックルばあさん
  4. ピレネー
  5. ドクター・クークー(FY FAN ver.)
  6. マリー・ジェーン(FY FAN ver.)
  7. 精神病院の中で
  8. マザー(FY FAN ver.)
  9. ウィークエンド
  10. まるで喘息鳥のように
  11. 霧の中から
未発売
1989年7月25日 キティレコード CD H20K-25004
1995年12月6日 東芝EMI CD TOCT-9294
2020年3月18日 ポニーキャニオン CD PCCA-4930 URC50周年記念盤
1977年12月 ミュージックミッション LP UO-778 TOCHIKA

※ オリジナルは「高橋照幸」名義だが、CD再発時に「休みの国」名義に変更。

  1. フラリフラフラ
  2. 半分大佐の歌
  3. カワウソ
  4. 夕焼け地帯
  5. 夏の日
  6. オレはのら犬
  7. おまえの頭の上
  8. オールライト
1991年4月25日 SOLID RECORDS CD CDSOL-1024
1981年 ラジオシティレコード LP MID-WAY

※ オリジナルは「高橋照幸」名義だが、CD再発時に「休みの国」名義に変更。

  1. 国境サーチライト
  2. 荒野の墓堀人夫
  3. ホロホロ
  4. カイト
  5. スリー・マイルズ・ストーン
  6. Quarter
  7. スナイパー
  8. タンクのルシファー
  9. 52番目の悪魔
  10. 黄昏の歌
  11. Quarter
  12. 黄昏の歌
1991年4月25日 SOLID RECORDS CD CDSOL-1025
1988年 ミュージックミッション LP FY・FAN

※ 浪江茂樹が製作した、『休みの国』に収録されなかった『FYFAN』の楽曲を収めた編集盤(高橋照幸許可済の正規盤)。

※ ヒストリー、ディスコグラフィー等を収録した解説書入り。

※ 400枚限定製作で、シリアル・ナンバー入り。

A面

B面 - 休みの国・日仏会館コンサート1975年4月19日

  1. 第五氷河期
  2. 白い国籍のスパイ
  3. 悪魔巣取金愚
  4. 夕焼地帯
  5. おまえの頭の上
  6. 追放の歌
1991年5月25日 SOLID RECORDS CD SCCD-5010 FREEGREEN
  1. ヒューヒュー
  2. オーロラ本線
  3. 霧のウイスキー・コンディション
  4. Lazy Man
  5. ウィンチェスター
  6. アネモネの花
  7. 電信
  8. オレのダンス
  9. アンサティスファクトリー
  10. Station
  11. Free Green
  12. ジャングル・キッド
  13. Station

ライブビデオ[編集]

  • 休みの国 LIVE in クワトロ(1991年)- 2005年頃、回転ねこレーベルより、新譜リリースの告知がなされたが結局発売されず。告知もいつの間にか消滅した。

脚注[編集]

  1. ^ 高橋照幸「トーチカ」(1977.12 ミュージック・ミッション UO-778)”. すりいこおど-1970年代周辺の日本のフォーク&ロック (2010年3月31日). 2016年7月13日閲覧。
  2. ^ @offnote_info”. オフノート (2016年2月15日). 2016年7月13日閲覧。

外部リンク[編集]