高橋清美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
高橋清美 Swimming pictogram white.svg
選手情報
フルネーム 高橋清美
国籍 日本の旗 日本
泳法 自由形バタフライ
生年月日 (1966-03-03) 1966年3月3日(55歳)
生誕地 東京都
身長 157cm
体重 52kg
獲得メダル
競泳女子
日本の旗 日本
パンパシフィック水泳選手権
1987 200mバタフライ
アジア競技大会
1982 200mバタフライ
1982 100mバタフライ
1986 200mバタフライ
1986 100mバタフライ
テンプレートを表示

高橋 清美(たかはし きよみ、1966年3月3日 - )は、日本の元競泳選手東京都出身。1984年ロサンゼルスオリンピック1988年ソウルオリンピック日本代表。自由形・バタフライの元日本記録保持者。

経歴[編集]

調布市立第七中学校3年時、全国中学校体育大会で100mバタフライ・200mバタフライで2冠を達成した[1][2]八王子高等学校2年のとき、1982年アジア競技大会に出場し、100mバタフライで銀メダル・200mバタフライで金メダルを獲得した。

専修大学1年となった1984年、1984年ロサンゼルスオリンピックに選出され、オリンピック初出場を果たす。結果は100mバタフライでB決勝3位、200mバタフライでB決勝4位だった。

1986年アジア競技大会では100mバタフライで銅メダル、200mバタフライで銀メダルを獲得した。

1988年ソウルオリンピックに競泳女子主将として選出され、100mバタフライB決勝2位、200mバタフライ6位入賞という結果を残した[3]

日本学生選手権では100mバタフライ・200mバタフライにおいて女子初となる2種目4連覇を達成した[4][5]

主な実績[編集]

  • 1980年全国中学校体育大会 100mバタフライ優勝 200mバタフライ優勝
  • 1981年高校総体 100mバタフライ優勝 200mバタフライ優勝
  • 1982年高校総体 100mバタフライ優勝 200mバタフライ優勝
  • 1982年アジア競技大会 100mバタフライ2位 200mバタフライ優勝
  • 1983年高校総体 100mバタフライ優勝
  • 1984年日本選手権 100mバタフライ優勝
  • 1984年ロサンゼルスオリンピック 100mバタフライB決勝3位 200mバタフライB決勝4位
  • 1984年日本学生選手権 100mバタフライ優勝 200mバタフライ優勝
  • 1985年パンパシフィック選手権 100mバタフライ4位
  • 1985年日本学生選手権 100mバタフライ優勝 200mバタフライ優勝
  • 1986年日本選手権 200mバタフライ優勝
  • 1986年世界水泳選手権 100mバタフライB決勝3位 200mバタフライ8位
  • 1986年日本学生選手権 100mバタフライ優勝 200mバタフライ優勝
  • 1986年アジア競技大会 100mバタフライ3位 200mバタフライ2位
  • 1987年パンパシフィック選手権 100mバタフライ5位 200mバタフライ3位
  • 1987年日本選手権 200mバタフライ優勝
  • 1987年日本学生選手権 100mバタフライ優勝 200mバタフライ優勝
  • 1988年日本選手権 100mバタフライ優勝 200mバタフライ優勝
  • 1988年ソウルオリンピック 100mバタフライB決勝2位 200mバタフライ6位・日本新

関連項目[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]